WordPress

【WordPress】ブログ記事のかんたんな移行方法【まとめてOK】

どうもこんにちは、りゅうです。
先日に、「ブログ記事の移行作業」を行いました。

りゅう
りゅう
2つ目のブログをつくり運営していたのですが、管理が大変になり、、、記事を全てこちらのブログに移すことにしたわけです。

移行の作業ですが、すべてを手作業でしていたら日が暮れてしまうので、WordPressのプライグインを使い「一括」で移行する方法を採用。

実際の手順は下記です。

プラグインを使った移行の手順
  1. 移行する記事をまとめた「XMLファイル」を作成する
  2. 移行先のブログで、XMLファイルを「インポート」する
  3. 記事の細かな編集をする

すべて合わせて1時間ほどで完全に移行することができました。

というわけで今回の記事では、ぼくが実際におこなった「ブログ記事の移行作業」の流れを、やさしく解説していきます。

WordPressのブログ記事を「別ブログに移行」する手順

あらためて手順をまとめます。

移行の手順3ステップ
  1. 移行する記事をまとめた「XMLファイル」を作成する
  2. 移行先のブログで、XMLファイルを「インポート」する
  3. 記事の細かな編集をする

どの手順もとても簡単なので、順番に見ていきましょう。

 

①移行する記事をまとめた「XMLファイル」を作成する

まずは移行する記事をひとまとめにして、「XMLファイル」というものを作成していきます。

りゅう
りゅう
なんだかむずかしく聞こえるかもしれませんが、なんっっっっっにもむずかしくないので、大丈夫です

移行元で「プラグイン」をインストール

まずは、移行元のブログにプラグイン「DeMomentSomTres Export」をインストールし、有効化します。

こちらのプラグインをインストールしておけば、アイキャッチ画像まで全ての情報を移行先のブログに引き継ぐことができるので、「ひとつひとつアイキャッチ画像をダウンロードしてアップロードし直して…」といった作業を省くことができます。

 

そして、こちらの表示が出たら「Skip」でOKです。

 

移行用の「カテゴリー」をひとつ作る

続いて、インストールができましたら「記事移行用のカテゴリー」をひとつ作成します。

クマちゃん
クマちゃん
なんのためにカテゴリーを作る必要があるの?
りゅう
りゅう
上記でインストールしたプラグインは、「カテゴリーごと」「作者ごと」といったような、いくつかの”括りごと”に記事を移行することができるんだけど、それなら新しくカテゴリーをつくって、移行させたい記事を全てそこにぶち込んでやるのが、一番手っ取り早いんだよね
クマちゃん
クマちゃん
なるほど

 

というわけで何でもいいですが、親カテゴリをひとつ作成しましょう。

ぼくはこんな感じで作り、移行させたい全ての記事にこのカテゴリーを追加しました。

XMLファイルをダウンロードする

移行させたい記事をカテゴリーでまとめましたら、XMLファイルを作っていきます。

「ツール → DeMomentSomTres Export」と進み、「投稿」を選択します。

 

すると別窓が出てきますので、「カテゴリー」を先ほど作成したカテゴリに変更します。あとは下にある「エクスポートファイルをダウンロード」をクリックで完了です。

これで移行させたい記事全てが入った「XMLファイル」が完成します。

りゅう
りゅう
このあとは、ファイルを移行先のブログでインポートするだけです。サクッとやっていきましょう。

 

②移行先ブログで、XMLファイルを「インポート」する

移行先のブログで「ツール → インポート」と進み、WordPressの「今すぐインストール」をクリックします。

 

続いて「インポーターの実行」をクリックします。

 

「ファイルを選択」をクリックします。

 

先ほどダウンロードした「XMLファイル」を選択します。

 

「ファイルをアップロードしてインポート」をクリックします。

 

最後に投稿者の割り当てをします。

デフォルトだと、投稿者が移行元のままになってしまいますので、①移行先の投稿者を選択して、②添付ファイルのインポートにチェックを入れ、③「実行」をクリックします。

 

りゅう
りゅう
これで記事の移行が完了しました!

投稿一覧を見てみると、全ての記事が移行されているはずです。

 

③記事の細かな編集をする

記事の移行が完了しましたら、移行元→移行先の変更に伴う「記事の編集」をしていきます。

移行した記事を「編集」していこう

具体的に編集が必要になるのは下記です。

  • カテゴリー → カテゴリーが移行前のままになっていますので、移行先ブログ用に再設定する必要があります
  • ショートコード → テーマによってはショートコードの置き換えが必要になります
  • 内部リンク → 内部リンクURLが移行前のままになっていますので、そのまま公開してしまうと、移行前のブログ記事に飛んでしまいます
  • アフィリンク →  アフィリンクもブログに応じて変更する必要があります

ここは各自で編集内容が変わってくるので、それぞれ移行先ブログに応じた変更をお願いします。

編集する記事は、クイック編集から一度全て「非公開」にしておくことをオススメします。

最後に移行元の記事を「削除」もしくは「非公開」にしよう

これでブログ間での記事の移行はできましたが、今のままだとネット上に同じ内容の記事が二つ存在する状態になっています。

りゅう
りゅう
この状態を放置しておくと、Googleから重複コンテンツと見なされ、SEOに悪い影響を与えかねません。

移行ができたことを確認したら、移行元の記事は「削除」もしくは「非公開」にしましょう。

インポートがうまくいかない場合の対処法

もしインポートがうまくいかず、「メディアのインポートに失敗しました」というメッセージが表示された場合、「画像圧縮系のプラグイン」を一時停止することで解決する場合があります。

画像圧縮系のプラグイン一覧
  • EWWW Image Optimizer
  • WP Smush
  • Imagify
  • Compress JPEG & PNG images
  • ShortPixel

例えば上記のようなプラグインを有効化している場合は、一度停止してから、再度インポートしてみてください。

おそらく解決するはずです。

 

【まとめ】WordPressの記事移行は一瞬でおわらせよう

というわけで本記事は以上になります。

りゅう
りゅう
本記事の方法をつかえば、たとえ100記事あったとしてもすぐに終わりますね

とはいえ100記事にもなると、記事の編集で骨が折れるかもしれませんが、、、

アイキャッチなどの画像を含めて内容をまるごと移行できるのは、かなり時短になるはずです。

ぜひお試しアレ!

ABOUT ME
りゅう
2つのサイトを運営するブロガー。 「好きなことでお金は稼げる」ことを証明するために、日々奮闘中! 新卒で入社したIT企業を半年で退職し、「あ、俺組織向いてないわ」と完全に開き直り、今後の人生で自分が楽しいと思える事しかしないと心に誓う。
あなたもブログ始めてみませんか?

副業でブログを始めてみたい…
そもそもブログで稼げる仕組みって?
皆はどのサービスを使ってる?

そんな疑問・悩みはこれ一つで全て解決!

\無料で公開中/

>>ブログの始め方完全マニュアル