ブログが書けないときの2つの原因と対処法を伝授します【効果抜群】

どうもこんにちは、りゅう(@ryuta_blog)です!

ブログを書いていれば

誰しもが「書けない」ことに苦しみますよね。

 

「記事を書こうと思えば思うほど書けなくなる…」

「PCの前で、はや1時間なにも書けずにもがいている…」

今回はこういった方に向けて、ブログが書けない時の原因と対処法をお伝えします。

 

が、本章に入る前に一つだけ意識して欲しいことがあります。

 書けない原因 > 対処法 

ブログが書けないときは「対処法」を知るのではなく、

「書けない原因」を知ることが重要です。

対処法は所詮その場しのぎでしかなく、根本的な解決に繋がりません。

一番大切なのは「ブログが書けない原因」を知り、意識を持ち直すことです。

上記を頭に入れた上で記事をご覧ください。

ブログが書けない原因

ブログが書けない人は、以下のどちらかに当てはまっている場合が多いです。

  • 完璧主義が発動している
  • Twitterを意識しすぎている

完璧主義が発動している

完璧を目指しすぎていませんか?

完璧主義が発動すると、自分より遥かにレベルの高い文章を書こうとしたり、読者全員を納得させる記事を書こうとするあまり、プレッシャーによって自滅します。

完璧主義者の2つの特徴
  • 今の自分には扱えない言葉や言い回しをひねくり出そうとしている
  • 全ての人を納得させる文章を書こうとしている

 

自分より遥かにレベルの高い文章を書こうとしている人へ

スマートな言い回しや的確な例えは、慣れていないと書けません。

ブログが書けないと悩んでいる人が踏み入る領域ではないということです。

まずは70%を目指すべきでして、明らかにおかしい言い回しや誤字、ウソ情報がなければOKです。

それを理解した上でワンランク上の文章を目指すなら、以下の書籍を焦げるほど読みましょう。

 

全ての人を納得させる文章を書こうとしている人へ

こんな例え話があります。

これを見ると全ての人を納得させる難しさが分かっていただけると思います。

 

ブログは数学ではないので、正しい答えは存在しません。

あなたが書くこと自体に意味がありますので、もっと肩の力を抜いて自分の書きたいことをそのまま書き綴ればOKです。

Twitterを意識しすぎている

ブログのアクセスが少ないときに心の支えになるのが、Twitterから見にきてくれる人の存在

ブログの更新をツイートすれば、それだけでたくさんの人が見にきてくれます。

しかしそれを当てにするあまり、Twitterのフォロワーさんに喜ばれる記事ばかりを無意識に書こうとしていませんか?

Twitterウケばかり意識していると、記事のバリエーションも視野も狭まってしまいます。

 

あなたのブログはTwitterのフォロワーさんだけに発信するものでなく、全国の人に発信するためにあるのです。

記事ネタさがしの段階から意識を持ち直して、より自由なブログ更新を心掛けましょう。

ブログが書けない原因まとめ

  • 完璧主義を捨てる
  • Twitterウケを意識しない

この2つの意識を持ち直した上で、この後にお伝えする対処法を実践してみてください。

効果的な対処法は4つありまして、自分に一番あったものをまずはお試しください。

 

【対処法1】書かない

人間には調子の良し悪しがあります。

書けないときは書けません。

そんな日は「今日はたまたま書けなかった」と気持ちを切り替えて、記事ネタ探しやインプットに勤しみましょう。

 

【対処法2】自分のブログ内のカテゴリを見直す

ブログが書けないときは、視野がかなり狭まっている状態です。

そんなときは一度ブログ内のカテゴリを見直してみてください。

見直すことで視野を広くし、記事ネタが浮かび上がるきっかけになります。

特に人によっては、最近あまり書いておらず忘れてたなんてカテゴリもあるかもしれません。

自分のブログの色を思い出すきっかけにもなるのでオススメですよ!

 

【対処法3】風呂る

ブログが書けないストレスと緊張で脳はカチカチに固まってしまいます。

そのままでは書けない一方なので、とりあえず風呂に入りましょう。

風呂でストレスと緊張を感じる人は誰一人とていないはず。

脳が最高にリラックスして柔らかい状態になるので、うまい切り口とか、記事の構成とか、書きたい中身がぽんぽん出てきます。

 

【対処法4】本を読む

そもそもブログが思うように書けないのは、インプットが不足しているのかもしれません。

無いものを絞り出してもカスしか出てきません。

「自分のブログ薄いな〜」と感じたときは、本や他の方のブログを読みあさり情報をインプットしましょう。

▼情報のインプットにオススメの書籍▼

▼情報のインプットにオススメのブログ▼

manablog ← 圧倒的オススメ

manablogは当ブログのスポンサーであるマナブ(@manabubannai)さんが運営するブログメディア。

ブロガー&アフィリエイターに向けた情報発信を中心としており、最近でばブログが書けない人向けの記事も多く更新されていますので、必読です。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

少しでもブログが書けそうな兆しが見えてきたのではと思います。

記事の内容まとめ
  • ブログが書けないときは対処法に頼るのではなく、根本的な原因を知り意識を持ち直すことが大切
  • 書けない原因は「完璧主義が発動している」または「Twitterウケを意識しすぎている」のどちらか
  • 応急処置として対処法に頼るのは大いにあり

最後までお読みいただきありがとうございました!

ABOUT ME
りゅう
2つのサイトを運営するブロガー。 「好きなことでお金は稼げる」ことを証明するために、日々奮闘中! 新卒で入社したIT企業を半年で退職し、「あ、俺組織向いてないわ」と完全に開き直り、今後の人生で自分が楽しいと思える事しかしないと心に誓う。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です