売ってるティッシュ全種類買って一番ホコリが出ないティッシュを検証してみた

みなさんこんにちは、りゅう(@ryuta_blog)です!

突然ですが、皆さんは何度掃除をしても溜まるホコリに嫌気がさしたことありませんか?

なぜいつもこまめに掃除をしているのにホコリがたまるのか

 

ホコリが発生する原因の大半は布や紙から出る繊維によるもので、その繊維がたくさん集まったものがホコリの正体なのだとか。

特にティッシュから出る繊維の量がとても多く、ホコリがたまるのに大きく貢献しているのです。

こういうの実はティッシュの繊維なんですね。

黒いところとか日の当たる場所なんかは特に目立ちますよね。

 

う〜ん、どうにかならないものか・・・

 

でもティッシュって日常生活でどうしても必要じゃないですか。

だったらせめて

 

”繊維が出にくいティッシュ”を使えば少しは違うんじゃないか!

 

と空っぽの頭で精一杯考えました。

ということで、今回は繊維が出にくいティッシュを徹底的に検証していこうと思います!

まずは検証に必要なティッシュを手当たり次第買ってきます。

手当たり次第ティッシュを買ってきた

とりあえず、近くのスーパーとドラックストアに売っていたティッシュを手当たり次第買ってきました。

 

・・・

 

前が見えねえ・・・

 

 

ドン!!!!!

 

こんなにティッシュ買ったの生まれて初めて・・・

 

今回購入してきたティッシュは以下の通りです。

 

かなりあるな・・・

 

おなじみのティッシュも多いですね。

ちなみに、今回はあくまでも市販で買えるティッシュの範囲で検証をしますので、日本全国どこでも簡単に手に入りそうなティッシュに絞って買ってきました。

 

検証方法

検証方法はいたってシンプル。

  1. 日の光が当たる場所で、ティッシュを全種類一枚ずつ取り出していく
  2. 宙を舞った繊維の量を目視で確認
  3. 一番繊維の量が少なかったティッシュを”ホコリが溜まりにくいティッシュ”として認定
かなりアナログだな・・・

 

そしてこの検証をするには、外がカラッカラに晴れている必要があるんだけど・・・

驚くほど晴れました。

 

検証場所は試行錯誤しましたが、繊維がめっちゃ見えるということで、PCディスプレイの前で行なっていきたいと思います。

 

検証スタート!

というわけで早速検証していきたいと思います!

※かなりシュールな光景が続きます

1)nepia

記念すべきトップバッターは nepia です。

いくぞ!

 

シュッ!!!

 

・・・

 

地    味    だ

 

なんだこれ地味すぎるぞ・・・

 

朝っぱらから1人で何してるんだろうと自問自答しながら検証を続けます(朝10時)

一番最初なので、まだ比較ができませんが、かなり繊維は舞い散りました。

nepiaを基準にこの後も検証していきます。

値段 (5箱入り)300円
繊維の少なさ

 

2)nepia 鼻セレブ

続いては nepia 鼻セレブ。

どんどんいきます!

 

ボフッッ!!!!

 

 

お分りいただけただろうか・・・

 

 

これがホコリの原因なんですよ・・・

やっぱり日が差してると見えやすいですね。

「ブフォッ」ってくらい繊維が舞いました。めっちゃ舞いました。

そして繊維の粒が大きい。

値段 214円
繊維の少なさ

 

3)エルモア

続いては エルモア です。

っっ!!

(「シュッ」の瞬間がうまく撮れませんでした)

やっぱり繊維の量は多いですね。

結構舞います。

けれどnepiaほどではないかなーという感じでした。

値段 (5箱入り)297円
繊維の少なさ

 

4)シェリール

お次は シェリール です。

 

シュッ

こちらも普通に舞うけどnepiaより繊維は少ないかな?って感じです。

エルモアと同じくらいかな?

ただ、一箱が分厚く量がたくさん入ってこの値段はコスパに優れていると思います。

値段 (5箱入り)300円
繊維の少なさ

 

5)エリエール

さあどんどん行きます!

次は エリエール です。

 

シュッ!!!!

ん〜〜〜

 

やっぱり普通に舞うなあ・・・

 

(ここら辺から「どれも大して変わらないんじゃ・・・」という圧倒的な不安に襲われます)

値段 (5箱入り)311円
繊維の少なさ

 

6)エリエール +Water

めげずにやっていきますよ。

続いては エリエール +Water です。

 

シャッ

おっ!

 

いままでやってきた中では圧倒的に舞ってないぞ!

 

(ちょっとテンション上がってる)

値段 (5箱入り)516円
繊維の少なさ

 

7)エリエール 贅沢保湿

エリエールってめっちゃティッシュ出してるんですね。

普段あんまり意識して見てなかったけど、検証だけで4種類あります。

次はエリエール3種類目の 贅沢保湿 です。

 

シュッ!!!!

おおっ!

これも舞ってはいるけどまだマシな方だぞ!

風邪で鼻がヒリヒリするけど、繊維が多いのも嫌だ!って方にいいかもしれません。

 

検証の意義を見出せてきてる・・!
値段 214円
繊維の少なさ

 

8)エリエール ふわり

エリエールのシリーズ最後です。

エリエール ふわり です。

 

ホヮッ!!!

んー これは繊維量多いですね

結構舞ってしまう。

そして繊維が今までのどれよりも細かいです。

値段 (5箱入り)397円
繊維の少なさ

 

9)クリネックス

さあ検証も終盤に差し掛かってきました。

続いてはクリネックスです。

これなんとなく期待してるんですよね。結果はいかに・・・!

っっ!!(また撮影ミス)

 

そしてかなり舞った・・・。

ローションティッシュでしっとりしてるから出ないだろうと油断してました。

値段 203円
繊維の少なさ

 

10)スコッティ

さあ、お次はスコッティです。

(この後奇跡が起きます)

 

シュッ!!!!

 

あれ?

 

(もう一回やる)

 

シュッ!!!!

 

!!!!!!!!!!

 

舞ってない!!!

 

全然舞ってない!!!!

今まで程度は違えど、どれもしっかりと繊維は舞っていました。でも

 

スコッティはもうほぼ舞ってない!(テンションぶち上がりです)

 

(正直この検証お蔵入りじゃ、、、?と思ってたところでしたが、この一瞬で全てが報われました)

値段 (5箱入り)227円
繊維の少なさ

 

11)スコッティ カシミア

直前にとんでもない結果が出てしまいましたが、最後までしっかり検証します。

いよいよ最後、スコッティ カシミヤです。

 

ラスト!!!!

う〜ん()

エルモアより舞うけど、ネピアほど舞わないといった感じです。

ラストはなんか普通!!

値段 225円
繊維の少なさ

 

検証結果

というわけで全ての検証が終わりました。

検証の最中は「あ、これどれも大して変わらないやつだ」と企画そのものを心配しましたが、ちゃんと良い結果が出てよかったです・・・

そして見事「ホコリが溜まりにくいティッシュ」として認定されたのはこちらのティッシュです!

スコッティ

結論から言うと、繊維が飛ばない点に関してはもう圧倒的でした。

「風邪で鼻がヒリヒリする」といった理由でもなく、日常生活で使うだけなら、繊維が飛ばずホコリが溜まりにくいスコッティがオススメです!

ちなみに5箱入りで227円なので、値段の安さも圧倒的ですね。

ただ一箱の内容量は他よりも若干少なめです。

Amazonで買う

 

今回の検証でわかったこと

  • ホコリが溜まりにくいティッシュは圧倒的に スコッティ
  • コスパが良いのは シェリール
  • ローションティッシュで一番繊維が飛ばないのは 贅沢保湿
  • 値段が高いからといって繊維が飛ばないわけではない

 

まとめ

というわけで一番ホコリが溜まりにくいティッシュは「スコッティ」でした!

次回からティッシュを買うときの参考にして頂ければと思います。

また、今回の検証は、総合的にどのティッシュが良いものかを判断するものではありません。

風邪の時はローションティッシュを使うに越したことはないと思いますので、場面によって使い分けてくださいね!

 

ちなみに僕は購入したティッシュ全てを使い切るまでホコリとの戦いは続きます・・・

 

それでは!

ABOUT ME
りゅう
2つのサイトを運営するブロガー。 「好きなことでお金は稼げる」ことを証明するために、日々奮闘中! 新卒で入社したIT企業を半年で退職し、「あ、俺組織向いてないわ」と完全に開き直り、今後の人生で自分が楽しいと思える事しかしないと心に誓う。

POSTED COMMENT

  1. […] あわせて読みたい売ってるティッシュ全種類買って一番ホコリが出ないティッシュを検証してみたみなさんこんにちは、りゅう(@ryuta_blog)です! 突然ですが、皆さんは何度掃除をして […]

  2. […] あわせて読みたい売ってるティッシュ全種類買って一番ホコリが出ないティッシュを検証してみたみなさんこんにちは、りゅう(@ryuta_blog)です! 突然ですが、皆さんは何度掃除をして […]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です