DIY

【かんたん】賃貸で配線ケーブルを隠す方法【配線モールを使えばOK】

賃貸に住んでいると、電話線やコンセント位置の関係で、「遠くから配線コード類を引っ張ってくるしかない」なんて状況になりがち。

しかし、それだとお部屋の見た目が悪くなり、お掃除の時もジャマになってしまいますよね…

りゅう
りゅう
どうにかならないものか…と悩んでいると、「配線モールを使ってケーブルを隠す」という方法がヒット。

 

さっそくやってみました。

 

りゅう
りゅう
めちゃくちゃ良くない、、、?DIY素人ですが簡単にできました!

というわけで今回の記事では

  1. 用意するもの
  2. 配線モールの取り付け方

までを、画像付きでかなり分かりやすく解説してみます。

【賃貸】配線モールでケーブル類を隠してみました

もともとはこんな感じで、ケーブルが露出されており、かなり見た目が悪く…

 

デスク下まで伸ばしていたのですが、足元もかなりごちゃごちゃしていて、集中力の低下&掃除がしにくくストレスでした。

 

それを今回配線モールを使ってDIY!こんな感じに仕上がりました。

 

デスク足元もとてもスッキリしました!(コンセント部分はデスク裏側に固定した)

 

賃貸で配線ケーブルを隠すために「用意したもの」一覧

今回、作業するにあたって用意したものは以下のとおりです。

  • 配線モール(1号サイズ):3本で500円
  • 配線モール用 パーツ:3つで600円
  • はがせる両面テープ(壁紙用):400円
  • カッターナイフ:100円
りゅう
りゅう
合計で1,600円くらい。この4点さえあればOK。すべてAmazon、もしくはお近くのホームセンターで手に入ります。

それぞれ詳しくみていきましょう。

配線モール(1号サイズ)

ホームセンターに行けば山のようにおいてあります。

サイズは「0号〜3号」の4つあり、ぼくは今回1号サイズを購入しました。

りゅう
りゅう
隠すケーブルの太さにもよりますが、大半の場合、1号で良いと思います。

購入するときは、「事前にどのくらいの長さが必要なのか」を図り、余裕をもった本数を購入されるのが良いと思います。

配線モール用 パーツ

こちらは、コーナーや配線の向きを変える時に使用します。

他にもT字や十字型のものなど、様々ありますので、「配線をどのように壁に沿わすか」をシミュレーションして、必要なパーツを用意しましょう。

はがせる両面テープ(壁紙用)

配線モールを壁に固定するのに使用します。賃貸なので、はがせる両面テープを購入しました。

りゅう
りゅう
最初から両目テープが付いているモールもあるのですが、それだと粘着力が強いため、賃貸だと剥がすときに壁紙ごと剥がれてしまう危険性があります。

一度貼ったらもう剥がさない、という方であれば、両面テープ付のモールでOKですが、ほとんどの方はそうじゃないはずなので、はがせる両面テープが一番安心かなと思います。

カッターナイフ

カッターナイフは配線モールを切る時に使用します。

100均のものでOKです。

必要なものが用意できましたら、さっそく取り付けていきましょう。

【賃貸】配線モールで「配線を隠す」手順

今回はこのようなイメージで設置していきます。

手順①  長さを図り、モールをカットする

長さを図ります。ピンク線の部分ですね。

ポイント

このとき、配線の角度を変えるために「配線パーツ」を使用しますので、パーツの分を考慮して、少しだけ短めにカットするのがポイントです。

 

配線モールをカットするときは、カッターナイフを利用します。まずはフタ側を外して2本に分離させましょう。

 

最初にカットするのは壁に貼り付ける側です。

このとき、のこぎりで木を切るようなイメージではなく、カッターで淵に沿ってうすく切れ目を入れるだけで、その切れ目に沿ってポキっと折れます。

 

続いてフタ側をカットしていきますが、今回はパーツを利用して角度を変えるので、パーツに合わせて、わずかに短めにカットするのがポイント。

 

イメージとしてはこのような感じです。

 

パーツを付けると、このようになります。

手順② 両面テープをモールに貼り付ける

手順1で出来上がったものがこちら。

 

このモールに両面テープを貼り付けていきます。

手順③ 壁にモールを貼り付ける

ズレないように、モールを壁に貼り付け、配線コードを通します。

 

フタをはめて完成!

 

りゅう
りゅう
あとは、モールを設置する壁面に合わせて、手順1からを繰り返せばOKです。

 

出来上がりがこちら!

 

配線をデスクの下まで伸ばし、スッキリさせました。

 

ちなみに、コンセント部分はデスク裏側に、両面テープで固定しています。

【まとめ】賃貸で配線を隠したいときは、配線モールを利用しよう

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

本記事が少しでも、あなたのお役に立てれば幸いです。

りゅう
りゅう
配線モールでDIYすることで、見た目もスッキリし、お掃除もやりやすくなりました。さらに暮らしの快適度が上がり、大満足といったところで、記事を終えようと思います。

ぜひお試しアレ!

ABOUT ME
アバター
りゅう
2つのサイトを運営するブロガー。 「好きなことでお金は稼げる」ことを証明するために、日々奮闘中! 新卒で入社したIT企業を半年で退職し、「あ、俺組織向いてないわ」と完全に開き直り、今後の人生で自分が楽しいと思える事しかしないと心に誓う。
あなたもブログ始めてみませんか?

副業でブログを始めてみたい…
そもそもブログで稼げる仕組みって?
皆はどのサービスを使ってる?

そんな疑問・悩みはこれ一つで全て解決!

\無料で公開中/

>>ブログの始め方完全マニュアル