動画配信サービス【dTV】で、一人暮らしをもっと快適にしよう!

ライターのりゅう(@ryuta_blog)です!

 

3月〜4月のこの時期は、沢山の方が一人暮らしを始める時期です。

それと同時に、生活に必要なものを揃えるのにとっても忙しい時期でもありますよね。

そんな方達に今回は、周りよりもワンランク上の一人暮らし生活を送るための、とっておきのコンテンツdTV】をご紹介します。

 

僕自身も少し前にdTVを契約しましたが、すでにめちゃくちゃ重宝しています。

契約して良かったと思えるところが沢山ありましたので、その魅力を余すところなくご紹介していきます!

dTVとは?

月額500円(税抜き)で12万作品の映画やドラマ、アニメが見放題の動画配信サービスです。

作品数が12万以上と、国内でも群を抜いた品揃えです。会員数も500万人を超えており、国内では最大級のサービスと言えるでしょう。

休日に映画やドラマ、アニメなどを楽しみたいと思っている方に非常にオススメです!

※docomoが提供しているサービスですが、docomoユーザー以外の方も何一つ変わりなく視聴いただけます。

>>dTVの公式サイトはこちら

 

選べる視聴方法

インターネットに接続された、スマホ・タブレット・PCのどれかがあれば、いつでも好きな時に好きな場所で視聴することができます。

一人暮らしの予算の関係で、テレビをまだ買えていないなんて方も、スマホ1台とdTVがあれば、いつでも好きな作品を楽しめますのでオススメですよ!

 

ちなみに僕はこんな感じでタブレットで観る事が多いです。(ミニオン可愛い)

 

なお、テレビで視聴する場合は、ご自身に合った方法で視聴環境を整える必要があります。

例えば…

  • スマホやタブレットとテレビをHDMIケーブルで接続して視聴する
  • Fire TV Stickを購入し、テレビのHDMI端子に接続して視聴する

など。テレビで視聴する方法は他にも沢山ありますので、詳しくはdTVの公式サイトをご参照ください。

 

Fire TV Stickの購入はこちら

 

肝心の品揃えは?

記事の執筆者である僕は、他にもいくつかの動画配信サービスを契約しているのですが、やはり12万作品という品揃えは、他のサービスと比べても群を抜いているものがあります。

特にdTVは他のサービスに比べて、邦画の品揃えにかなり力を入れている印象で、話題となった作品が数多く取り揃えられています。

例えば…

  • ちはやふる
  • ビリギャル
  • 銀魂実写版
  • おそ松さん

など。これは12万作品の中のごく一部に過ぎませんので、自身の目でその脅威の品揃えをお確かめください!

>>dTVの公式サイトはこちら

 

実際にdTVを契約している僕のレビュー

実際に使ってみてわかったdTVの良さ

作品数の多さが群を抜いている

配信数が12万作品と、これだけあれば観るものに困りません。

一人暮らし生活の悩みのタネである、”暇”を解消してくれるとても頼もしいサービスです。

 

レンタルビデオ店いらず

近くにレンタルビデオ店が無い方でも、dTVを契約していれば、好きな時にボタン一つで観ることができます。

僕はdTVを含めた動画配信サービスをいくつか契約していますが、レンタルビデオ店を一切利用しなくなりましたね。

自宅でいつでも12万作品見放題とか、こんなことされたらレンタルビデオ店もたまりませんね。でも便利すぎるので仕方ないんです!

 

視聴する場所を選ばない快適さ

スマホかタブレットさえあれば視聴する場所を選ばないので、普通では観られなかった様々な場所で、作品を視聴することができます。

例えば僕はこんな感じでめちゃくちゃ活用しています。

  • ベッドの中で寝っ転がりながら作品を楽しめる!
  • 端末が防水であれば、入浴中に好きな作品が楽しめる!
  • 事前に作品をダウンロードしておけば、飛行機内や電車の中などの様々なシーンで、通信量を気にせずに映画を観れる!

普通なら観られない環境(浴槽内や飛行機内など)で作品が楽しめるようになったので、控えめに言っても最高です!

 

dTVのここがイマイチ

dTVは月額500円でほぼ全ての作品が見放題になりますが、中には視聴するのに別途料金が発生するものがあります。

これは他の動画配信サービスにもよく見られる事で、主に最新作のレンタル時に料金が発生します。

ですが、レンタルビデオ店で新作を借りると大体1本300円程度かかりますし、1泊2日ですぐに返しに行かなければいけません。終いには全て貸出中で借りられない場合もあります。

 

それを考えると、最新作を借りに行かずに確実に観られるdTVはむしろ強みなのかなとも思います。レンタル料も100〜500円なので、どうしても最新作が観たい時は、追加料金を支払っても損はないでしょう!

 

別途料金が一切発生しないHuluもオススメ!

同じく動画配信サービスである「Hulu」は別途料金が一切発生しませんので、少しネックに感じる方はHuluもオススメなので僕のレビュー記事を参考にしてみてください!

 

まずは、31日間の無料お試しを利用してみよう!

ここまでdTVについて熱く語ってきましたが、やはり自分自身で一度確かめてみたいのが本音でしょう。

そんな方のためにdTVは、最初の契約から31日間は料金が一切発生しません

 

無料お試し期間中に、どんな作品があるのか?契約して損はないか?など、色々な作品を観て確かめてみましょう。

無料お試し期間中の解約であれば、料金は一切発生しないので、自分に合わないと感じれば解約してしまいましょう!

※昔のサービスによくあった、「無料期間中に解約された場合は1ヶ月分の料金が発生します」みたいな事は一切ありませんので安心して大丈夫です。

>>dTVの31日間無料お試しはこちら

ABOUT ME
りゅう
2つのサイトを運営するブロガー。 「好きなことでお金は稼げる」ことを証明するために、日々奮闘中! 新卒で入社したIT企業を半年で退職し、「あ、俺組織向いてないわ」と完全に開き直り、今後の人生で自分が楽しいと思える事しかしないと心に誓う。

POSTED COMMENT

  1. […] 参考記事:動画配信サービス【dTV】で、一人暮らしをもっと快適にしよう! […]

  2. […] 参考記事:動画配信サービス【dTV】で、1人暮らしをもっと快適にしよう! […]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。