【12月12日まで】Amazonポイント3,000円分を無料でもらう方法
転職

【働いても生活が苦しい人向け】昇給を待たずに収入を1.5倍する方法

「働いても働いても生活が苦しい…」

もしかして私って、生活のために働いているのかな?

薄々気づいてるけど、私には仕事を辞めるという選択肢は残されていないな…

 

「働いても働いてもお金がない、生活が苦しい」と悩んでいる方は多いはず。

  • 借金があったり、
  • 食費、光熱費、雑費、などがかさんだり、
  • 子供の養育費だったり、

とても自分の趣味や、娯楽にお金を回す余裕なんてない。

そんな状況をどうにかしたい方に向けて、今回は僕が実際にやっているブログ(月90,000円の収入源)と、お金を稼ぐための本質的な方法を紹介します。

 

軽く自己紹介ですが、僕は現在ブログを書いて生活しており、このブログからの収入は月90,000円ほど。

少し前に以下のツイートをしました。

このツイートはかなり反響があったのですが、まさにこの通りで、会社員をただ続けていても、多分苦しい生活は変わらないと思います。

世の中にはわりと、胡散臭いお金の稼ぎ方が円満していますが、そういうのは一切抜きにした内容となっています。

きっと役に立つはずですので、どうか少しだけお付き合いいただけると幸いです。

【結論】働いても生活が苦しいなら、ブログをかきましょう

いきなり結論ですが、働いても生活が苦しいなら、給料以外の収入を作るべきです。

冒頭でも述べたとおり、ぼくは現在ブログを書いて生活していまして、このブログからの収入は月90,000円ほど。※詳しくはこちら(ブログを書いて生活してる人がいるって本当?【実現する方法も解説】)をご覧ください。

ブログは2018年以降の副業としても最高で、すぐに始められるので、ちょっとだけ紹介します。

5ヶ月で月90,000円のポテンシャルはある(実証済み)

ぼくの場合、ほぼ未経験からブログをスタートし、5ヶ月で月90,000円ほどの収入源にまで育てましたので、副業としてのポテンシャルはかなり高いです。

そして例えばの話ですが、会社勤めをしていないぼくが、ブログ収入のある状態でどこかの企業に再就職すれば、「給料(17万程度) + ブログ収入(9万)=26万」となり、高給取りですね。

そして、ここで再度このツイートを掲載します。

「サラリーマンが毎月の給料を45,000円UPさせるには、一体何年かかるのだろう。」

この言葉のとおりで、ただ会社員を続けながら45,000円の昇給をまっていても、たぶん2〜3年じゃ無理ですよね…

それなら、給料が上がるのを何年も待つよりも、自分で行動し、副業としてブログを始める方がよっぽど現実的だし、生活も楽になってくるはずです。

まずは半年で月10,000円を目指そう

ぼくは本業ベースでブログを始めたので、5ヶ月で月90,000円まで稼げるようになりましたが、会社勤めやパートをしている方であれば、まずは副業として半年で月10,000円を目指しましょう。

たぶん半年で1万は誰でも達成可能です。そしてゆくゆくは月3〜5万程度の収入UPを目指しましょう。

ブログは努力すればするだけ報われますし、いずれは寝てても収入が発生するので、「不労所得」になります。

不労所得までいくと、生活が劇的に楽になると思いますので、ぜひトライしてみてください。

ブログを始める際は、以下の記事を一通り読んでみましょう。

ブログの始め方をWeb知識が一切ない方でも簡単に理解できるように、完全マニュアル化しました。これでブログを立ち上げられない方はいないはず ⇒ ブログの始め方完全マニュアル|ブログを書いて発信力を付けよう!【目安時間:30分】

【ブログの始め方完全マニュアル】未経験でもかんたんに作れる最新版!どうもこんにちは、りゅう(@ryuta_blog)です。 「ブログで稼いでいきたいけれど、何から手をつけていいか分からない...

 

ブログでお金を稼ぐ基本的な仕組みが理解できます ⇒ ブログでお金を稼ぐ仕組みと、稼ぐために必要なサイトを一挙紹介【目安時間:3分】

ブログでお金を稼ぐ仕組みと、稼ぐために必要なサイトを一挙紹介どうもこんにちは、りゅう(@ryuta_blog)です! このブログを始めてから約4ヶ月が経ちます。 ブログを始めてから今ま...

 

ブログにかかる初期費用について説明しています。⇒ ブログにかかる初期費用ってどれくらいなの?【現役ブロガーが解説】【目安時間:3分】

ブログにかかる初期費用ってどれくらいなの?【現役ブロガーが解説】「副業としてブログで稼いでいきたい。稼げるブログを立ち上げるための初期費用はいくらくらいで行けるんだろう?また、節約のために無料ブログで...

 

働いても生活が苦しいのは、「働き方」に問題あり?

たぶん、働いても生活が苦しいのは、「生活のために働いているから」です。

ここら辺の考え方は非常にデリケートな部分だと思うのですが、間違ったことは書きませんので、どうかあと3分ほどお付き合いください。

「生活のため→世の中のため」に思考を変えると、富がついてくる

「自分の生活のために働く」

これはある意味当たり前の話ですよね。

ですが、この思考を常に持っていると、何事も自分本位になり、富は遠ざかってしまいます。

逆に少し綺麗事に聞こえるかもしれませんが、「世の中のために働く(社会貢献)」という思考が持てれば、富は少しずつ伴ってきます。

理由はとても単純で、仕事の質が上がり「信用」が蓄積されていくからです。

お金 ≒ 信用なので、結果的に収入が増えるはずです。

残念だけど、世の中のためになれない企業も存在する

残念ですが、そこに勤めている限り、世の中のためになれない企業も存在します。

これは誤解のないようにいうと、

企業が世の中のためになっていないのではなく、「その企業にいると、自分が世の中のためというマインドを持てない」というのが正しいです。

例えば、

  • 残業が多い(つかれた、早く帰りたい、)
  • 業務内容が自分に合っていない(営業つらい、胃が痛い、)
  • 嫌味な上司がいる(この人の元で働くの、地獄、)

こういった状況になっていたら、とても「世の中のため」なんてマインドはもてないとおもいます。

逆に、自分がやっていて嫌いじゃない職種、職場環境の仕事に就ければ、

  • 残業がない(短い時間でしっかり集中できるので、生産性が向上する)
  • 業務内容が自分に合っている(楽しく仕事ができ、仕事の質が向上する)
  • 尊敬できる上司がいる(人間として成長できる)

上記のように、生産性、質、成長が保証されます。

「生産性が高く、仕事の質が高く、つねに成長できる人」というのは、信用がそれだけ蓄積されますし、比例して収入も伸びてくるはずです。

働いても生活が苦しいなら、「職場の選び直し」も積極的に行うべきでしょう。

  • 転職のSwitch:Facebookアカウントをお持ちの方でしたら、1分で登録可能でして、登録後は企業からのスカウトを待つだけで、簡単に転職先を見つける事ができます。
  • MIIDAS(ミーダス):登録するだけで、転職別、年齢別、学歴別の年収データ(200万人以上)を全て閲覧する事ができます。さらに、2000以上の求人があるので、あなたが求めている求人がきっと見つかるはず。

 

まとめ

ここまでお読みいただき、ありがとうございます。

最後にこの記事の要点をまとめます。

  • 働いても生活が苦しいなら、昇給を待つのではなく、副業を始めてみましょう ⇒ ブログの始め方はこちら(ブログの始め方完全マニュアル
  • 働いても生活が苦しいのは、「生活のために働いているから」かもしれません ⇒ 世の中のために働ける環境を選ぼう(転職のSwitch

具体的な方法と精神論の2つをお話ししましたが、やはり大切なのは行動力と努力かなと思います。

少しトゲのある言い方になってしまいますが、「生活が苦しい」とただ嘆いていても状況は変わりません。

どうか今回の記事をターニングポイントとし、何かアクションを起こしてみてください!

ブログに関して何か相談などがありましたが、いつでもお聞きします(@ryuta_blog)ので、遠慮せずどうぞ!

【ブログの始め方完全マニュアル】未経験でもかんたんに作れる最新版!どうもこんにちは、りゅう(@ryuta_blog)です。 「ブログで稼いでいきたいけれど、何から手をつけていいか分からない...
ABOUT ME
りゅう
2つのサイトを運営するブロガー。 「好きなことでお金は稼げる」ことを証明するために、日々奮闘中! 新卒で入社したIT企業を半年で退職し、「あ、俺組織向いてないわ」と完全に開き直り、今後の人生で自分が楽しいと思える事しかしないと心に誓う。