お金のない新卒フリーランスがやるべき事「時間をフル活用せよ」

どうもこんにちは、りゅう(@ryuta_blog)です。

働き方が見直されている中で「新卒フリーランス」になる方が増えてきています。

ただ中には、「新卒フリーランスに憧れて、お金ないのに就職しなかった」みたいな人も沢山いると思うんですよ。

それについて一切否定や批判をするつもりはないですし、むしろ肯定したいとすら思っています。

ただ新卒フリーランスってスキルや人脈、発信力(つまり稼ぐ力)がなければ、かなりキツイです。僕も死ぬほどきつかった。お金の面も精神面も。

なので、今回の記事では勢いで新卒フリーランスになり、困っている方に向けて以下の内容をお話ししていこうと思います。

  • お金のない新卒フリーランスがやるべきこと
  • 「これからのヒント」新卒フリーランスはお金がなくても時間はある話

きっと役に立てる記事だと思いますので、ここらで一緒に将来について考えていきましょう!

お金のない新卒フリーランスがやるべきこと

お金のない新卒フリーランスがやるべきことは以下の通りです。

  • 大人しくまずはバイトする
  • 大人しく就職する
  • セルフバックで稼ぐ「裏技です」

全てやれというわけではありません、順番に解説していきますね。

大人しくまずはバイトする

悲しい現実ですが、これしかないと思います。

お金は急に空から降って来たりしないので、ないなら稼がないといけません。

そして「お金のない新卒フリーランス」という言葉から予測すると、おそらくスキルや人脈もまともにないんだと思います。

それなら余計にアルバイトをすべきです。たまに「大学、専門学校を卒業してまでアルバイトとか、かっこわるい」という人がいますが、全然そんなことはありません。

まあ、「就職しないならなぜ進学したんだ」と誰かに突っ込まれるかもしれませんが、とりあえず進学した人もいるだろうし、在学中に気持ちが変わったという人だって中にはいるはずです。

決して悪い行為ではないので、無駄なプライドを捨てて飯だけでも食えるようにアルバイトしましょう。

> LINEバイト:時給1500円以上、日払い、シフト相談可能。

大人しく就職する

悲しい現実として、在学中に何か功績をあげたり、スキルを身につけていないと新卒でフリーランスって無理だと思いますので、「スキルを身につけるためにとりあえず就職」するのはアリです。

超現実的な話をしますが、人は生きていかないといけません。

そして生きていくにはお金が必要です。

人生長いので、3年後、早ければ1年後に再びフリーランスになる、くらいの気持ちを持って一旦就職することも考えてみましょう。

無料でオススメの転職サイト▼

  • 転職のSwitch:Facebookアカウントをお持ちの方でしたら、1分で登録可能でして、登録後は企業からのスカウトを待つだけで、簡単に転職先を見つける事ができます。
  • MIIDAS(ミーダス):登録するだけで、転職別、年齢別、学歴別の年収データ(200万人以上)を全て閲覧する事ができます。さらに、2000以上の求人があるので、あなたが求めている求人がきっと見つかるはず。

両者とも登録しておくだけで、様々な企業からオファーを頂けたり、AIが自動で自分にぴったりな企業とマッチングしてくれますので、忙しい方に非常にオススメです。

セルフバックで稼ぐ

これは少々裏技のようなものなのですが、多分日本人の10人に1人も知らないお金の稼ぎ方です。※怪しいものではないので、ご安心を

セルフバックとは「一回きりのボーナス」のようなもので、3〜5万円程度なら一日あれば稼げるかなと思います。

詳しくはこちらの記事(自己アフィリエイトで確定報酬が16,295円でした)に書いておりますが、要は

  1. 無料のサービスに加入する
  2. 報酬がもらえる

こんな感じです。別に怪しいものでもなんでもないのですが、報酬は各サービスごとに一度しかもらえないので、本当にお金がピンチならやってみてください。

セルフバックができるASP:A8.net

とはいえ稼げて〜5万くらいなので、同時並行でとりあえずアルバイト探ししたほうがいいと思います。

 

新卒フリーランスはお金がなくても時間はある話

お金のない新卒フリーランスは、お金がないことに頭を抱えると思いますが、その分「時間」があります。

時間はお金では買えないので、これはあなたが今持っている唯一の武器です。

時間をフルに使って発信力を身につけよう

これからもフリーランスとして組織にとらわれない働き方を目指すのなら、「発信力」を身につけるべきです。

もちろんバイトをしながら、今もっている全ての時間をフルに使うのです。

発信力があれば

  • 仕事がもらえる
  • 仕事を自分で作れる

ので、とりあえず何か自分の強みを見つけて発信してみるべき。

発信の方法は今の時代なんでもありまして、TwitterでもインスタでもなんでもOKです。

発信力をつけるのに一番おすすめなのは「ブログ」です

僕の一番のおすすめはブログです。

ブログは2018年の副業の代表の代表格でもあり、「何か自分の強み」を一つでも見つけて発信することで、その分野の専門家になれます。※努力次第ですが

その分野の専門家になれれば、そこから仕事が入ってきますので、希望の架け橋にもなるはず。

また、ブログを頑張れば「広告収入」が得られるようになり、新卒フリーランスとして安定感が増すかなと思います。

参考までに僕はブログを立ち上げて半年で月13万の実績があり、こちらの記事(ブログを書いて生活している人がいるって本当?【実現する方法も解説】)でも詳しくお話ししています。

ブログの立ち上げ方については、以下のマニュアルで優しすぎる解説をしていますので、どうぞご利用ください。

ブログの始め方完全マニュアル|ブログを書いて発信力を付けよう!

あわせて読みたい
ブログの始め方完全マニュアル|ブログを書いて発信力を付けよう! どうもこんにちは、りゅう(@ryuta_blog)です!半年でブログ収益13万円を突破した経歴があり、今ではブログを書いて生活を...

ブログで何を発信すればいい?

先ほどから述べている通り、「自分の強み」を発信すればOKです。

  • プログラミングができる ⇒ コードやIT全般について
  • アニメが大好き ⇒ アニメのレビューや紹介ができる
  • 新卒フリーランス ⇒ 新卒フリーランスとして成功するまでの過程を発信できる

こんな風に、人間だれでも発信できるテーマを持っていますので、それをブログで発信すればOK。

目指すはその分野の専門家であり、それこそが新卒フリーランスとして安定していける道なのかなとおもいます。

なお、僕も入社半年で会社を辞めてブログを立ち上げており、半年で会社を辞めたこと、ブログで稼ぐ過程を発信しています。

今ではTwitterのフォロワー数が1,600人を超え、ブログの読者は毎月30,000人以上が訪れるようになりました。

発信力と知名度、人脈(横のつながり)ができてきたので、そこから毎月30,000円のお仕事ももらっています。

新卒フリーランスでやっていくのであれば、今すぐブログ立ち上げて発信しましょう。

ブログの始め方完全マニュアル|ブログを書いて発信力を付けよう!

あわせて読みたい
ブログの始め方完全マニュアル|ブログを書いて発信力を付けよう! どうもこんにちは、りゅう(@ryuta_blog)です!半年でブログ収益13万円を突破した経歴があり、今ではブログを書いて生活を...

 

まとめ:お金のない新卒フリーランスはニートと同じ

最後のまとめで、わりと辛い話をしますが、

お金のない(発信力、人脈、スキルがない)新卒フリーランス ≒ ニート

です。決してニート期間が悪いということではなくて、お金を稼ぐには動かないといけないということです。※当たり前

新卒フリーランスとしてやっていくならもっと道は険しく、まずはやはりどこかバイトを探すべきかなと、思います。

> LINEバイト:時給1500円以上、日払い、シフト相談可能。

そして、バイトをして最低限の生活費を稼ぎながら「発信力」をつけましょう。

発信力がつき、なおかつ副業としても稼げる最高のツールはブログです。

ブログは一度作って更新をしていけば、「不労所得を生む資産」へと化けますので、新卒フリーランスにとって必須級かなと。

まずはこのあとすぐにでも行動に移してみるべきですよ。

ブログの始め方完全マニュアル|ブログを書いて発信力を付けよう!

あわせて読みたい
ブログの始め方完全マニュアル|ブログを書いて発信力を付けよう! どうもこんにちは、りゅう(@ryuta_blog)です!半年でブログ収益13万円を突破した経歴があり、今ではブログを書いて生活を...

幸い、ブログに関しての相談などはいつでも僕がお受けしていますので、TwitterのDM
@ryuta_blog)からお待ちしております。

それでは、幸運を祈りつつ筆をおきます。

ABOUT ME
りゅう
2つのサイトを運営するブロガー。 「好きなことでお金は稼げる」ことを証明するために、日々奮闘中! 新卒で入社したIT企業を半年で退職し、「あ、俺組織向いてないわ」と完全に開き直り、今後の人生で自分が楽しいと思える事しかしないと心に誓う。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です