リモートワークOKの仕事を探す方法【出勤のない人生を手に入れよう】

どうもこんにちは。在宅ワーカーのりゅうです(@ryuta_blog

ぼくは現在、自宅でブログを書いたり、リモートワークなどで月7万以上稼いでおります。

一ヶ月の収益の一部を公開すると、以下のような感じ(2018年7月時点)。

  • このブログからの広告収入(一月分のスポンサー費込み) ⇒ 40,000円
  • リモートワークとして受注している、ブログ記事の校閲作業 ⇒ 30,000円

こんな感じで本格的に自宅で仕事をはじめて、ヌクヌクと収入が増えてきました。

もちろんはじめは0円スタートだったので、不安や葛藤はありながらも、半年くらい頑張った結果、「大学生のアルバイト代」くらいは自宅で稼げるようになりました。

たぶん、この記事を見てくれているあなたと僕の価値観は同じで、「会社に務めたくないor自宅で稼ぎたい」ですよね。

それならば、要は「リモートワークで稼ぐ」ことが最適解です。

そこで今回の記事では、「リモートワークOKの仕事を探す方法」を3つほどまとめてみました。

  • 転職サイトで「リモートワークOK」の企業を探す
  • クラウドソーシングで「リモートワーク案件」を探す
  • ブログを書いて自宅で稼ぐ【不労所得化を目指す】

自宅で稼ぐやり方は、いくらでもあるし、そこまで難易度も高くありません。

自分にあった方法をお試しください!

転職サイトで「リモートワークOK」の企業を探す

リモートワークOKの企業を探す一番手っ取り早い方法はこれです。

普通に就活をしてても、リモートワークOKの企業なんて見つかりませんが、転職サイトだと多少はあります。

以下とかまさにそうですよね。

上記を探すのに利用した転職サイトは、「転職のSwitch」です。

このように転職サイトを巡ってみると、リモートワークOKの企業も少しですが見つかります。

オススメの転職サイトを2つほど掲載しておきます。登録は無料なので、とりあえずのぞいてみるのはアリかなと思います!

  • 転職のSwitch:ITやWEB業界に興味がある方にオススメ。Facebookアカウントをお持ちの方でしたら、1分で登録可能でして、登録後は企業からのスカウトを待つだけで、簡単に転職先を見つける事ができます。
  • MIIDAS(ミーダス):登録するだけで、転職別、年齢別、学歴別の年収データ(200万人以上)を全て閲覧する事ができます。さらに、2000以上の求人があるので、あなたが求めている求人がきっと見つかるはず。

 

クラウドソーシングで「リモートワーク案件」を探す

在宅ワーカーさんの主な収入源に、「クラウドソーシング」があります。

クラウドソーシングとは

さまざまな企業や個人が、ネットを通じてお仕事の依頼を募るというもので、在宅ワーカーは、その中から自分の技量にあったお仕事を探し、あらかじめ指定されている報酬をもらいます。

クラウドソーシングだと、ほとんどが「リモートワーク案件」なので、一番手っ取り早さはあります。

もちろんスキルありきですが、ふつうに月20万円以上稼ぐ方もたくさんいますので、、、

まずは無料登録して、自分にできる仕事を探してみるといいでしょう。

クラウドソーシングは、以下の2サイトに登録しておけばOKです。もちろん無料。

 

ブログを書いて自宅で稼ぐ【不労所得化を目指す】

リモートワークではないですが、「自宅で稼ぐ」を達成するための一番の最適解が「ブログ」です。

はじめにも述べたとおり、このブログからは、月4万ほどの準不労所得が発生しており、自宅で稼ぐしくみを確立しています。

ブログであれば、半年で月1〜3万を目指せる

ブログを本気で頑張れば、半年で月1〜3万は確実に達成可能です。

このブログですと、立ち上げてから5ヶ月で、月3万を超えました。

冷静に考えて、これって伸び代ありまくりで、

例えば、サラリーマンが毎月の給料を3万円あげるのって、1〜2年かけても無理ですよね…

そう考えるとブログで稼ぐって、かなり効率がよくて、自宅で稼ぐための一番の近道です。

本気でリモートワークや自宅で稼ぐことを目指すなら、まずは副業としてブログを始めてみましょう。

副業でブログを始めることの重要性と始め方を解説【2ヶ月半で7万稼げた】

あわせて読みたい
副業でブログを始めることの重要性と始め方を解説【2ヶ月半で7万稼げた】どうもこんにちは、りゅう(@ryuta_blog)です! 「あと5000円でいいから給料上がらないかなー」 ...

ブログで収入を得る仕組みがいまいち理解できない方は、まずは下記からお読みください。

ブログでお金を稼ぐ仕組みと、稼ぐために必要なサイトを一挙紹介

あわせて読みたい
ブログでお金を稼ぐ仕組みと、稼ぐために必要なサイトを一挙紹介どうもこんにちは、りゅう(@ryuta_blog)です! このブログを始めてから約4ヶ月が経ちます。 ブログを始めてから今ま...

ブログに慣れてくると、ライターとしてリモートワーク案件を受注できるようになる

ブログを3ヶ月〜半年ほど続けると、読まれる文章を書くための「ライティングスキル」が身につきます。

そして、それが身につくと、「ライター」としてリモートワークのお仕事を受注できるようになります。

魅力的な文章が書ける、というのは、世の中のたくさんのメディアに必要とされる立派なスキルです。

流れとしては以下のような感じです。

  1. ブログを立ち上げて、ライティングスキルを身につける
  2. ブログのアクセスが増えてきた = 世の中にあなたの書いた記事が必要とされるようになってきた
  3. ②のタイミングで、クラウドソーシングを利用して、リモートワークの「ライター案件」を受注してみる

上記のような流れだと、自宅で稼ぐ経験を積みつつ、リモートワーカーとして立派に稼いでいくことができます。

すると、出勤のない日々を手に入れ、少しずつ人生が楽になってきます。

いきなり話が変わりますが、当時「会社に務めて給料をもらう」という選択肢しか知らなかった僕は、上記のように努力することで、「会社で働かずに自由にお金を稼ぐ」という生活を手に入れることができました。

なので、ブログは本当にオススメなのです。

 

まとめ

今回の記事では、「リモートワークOKの仕事を探す方法」を3つほど紹介してみましたが、リモートワークや自宅で稼ぐことに憧れているあなたへの結論は以下のとおりです。

  • リモートワークOKの会社に就職するのは少し難易度が高いけど、「リモートワーク案件」を探すのはかんたんです
  • まずはブログを立ち上げて、自宅で稼ぐ経験をしましょう
  • ブログに慣れてきたら、リモートワークとして「ライター案件」を受注してみましょう

多分この記事を「読んでおわり」となってしまう方がほとんどだと思いますが、「半分好奇心だけど、ちょっとブログ始めてみようかな」となり行動した方だけが、出勤のない日々を手に入れます。

出勤のない日々は、人生の選択肢を広げ、生活をより豊かにします。

今日のこの瞬間を、人生のターニングポイントにしましょう!

一歩踏み出す決意をされた方のために、以下の入門マニュアルを用意しておきましたので、よろしければどうぞ。

■絶対に迷わせない!スラスラ分かる「ブログの始め方」はこちら■

ブログの始め方完全マニュアル|ブログを書いて発信力を付けよう!

ABOUT ME
りゅう
2つのサイトを運営するブロガー。 「好きなことでお金は稼げる」ことを証明するために、日々奮闘中! 新卒で入社したIT企業を半年で退職し、「あ、俺組織向いてないわ」と完全に開き直り、今後の人生で自分が楽しいと思える事しかしないと心に誓う。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です