フリーランス

「社会人に向いてない…」と感じる人にオススメの生計の立て方【3つ】

どうもこんにちは、りゅうです。

りゅう
りゅう
2年前に「自分は社会人に向いていない」と気づき、会社を辞めてとりあえずブログを書いて稼いでいます

この記事を読んでくれているという事はおそらく、なんらかの理由で「自分は社会人に向いていない」と悩み、ストレスや行き場のない気持ちを抱いているのではないでしょうか?

とくに最近ではYouTuberやインスタグラマー、ブロガーみたいな新しい職業が流行りだした影響もあって、「出勤のない・上司のいない・ストレスのない世界」に憧れている人も多いでしょう。

だったら単純な話で、さっさと会社を辞めて個人で頑張ればいいだけの話です。

ハッキリと言いますが、会社に勤めずに自分で稼いで生計を立てることは誰にでも可能です。

今回の記事では、「社会人に向いてない人にオススメの生計の立て方」を3つ紹介します。

努力すればサラリーマン以上に稼ぐ事だって余裕なので、真剣に記事に目を通してみてください。

記事を読み終えた瞬間から行動を始めれば、ストレスのない理想の生活はかならず手に入ります。

社会人に向いてないと感じる人がビジネスを始める際に必要な条件とは?

まず始めに、社会人に向いてない人が個人で何かを始める時に必要な条件が3つあります。

それは以下のとおりです。

  1. 初期費用をほとんどかけずに始められる
  2. 無在庫で始められる
  3. リスクが少ない

①初期費用をほとんどかけずに始められる

会社を辞めて何かビジネスを始めるときは、ほとんどの場合「高額な初期費用」が必要になります。

パッとイメージできるのは「飲食店経営」とか「起業」とか「不動産」とかですよね。

でもたとえば、飲食店をオープンする資金として「1000万円必要です」と言われたら、すぐに用意できますかね?多分無理ですよね。というかほとんどの方が無理です。

なので初期費用がかかるビジネスは、社会人に向いていないと感じている人には不向きです。

なので、初期費用をほとんどかけずにできるビジネスを本記事で紹介します。

②無在庫で始められる

これはどういうことかと言いますと、

たとえばメルカリやで物を売って生計を立てようと思っても、売れるものがなくなったら収入が0になってしまいますよね。

つまりフリマアプリやオークションなど、在庫が必要なビジネスはNGです。

あと転売をするにしても、安いものを大量に仕入れるための元手が必要ですし、転売から得られるスキルは将来あまり役に立たないのでNGです。

③リスクが少ない

投資やFXのように、リスクが大きいものも避けるべきです。

世の中にはそれで稼いで生計を立てている人も沢山いますが、残念ながら初心者が生半可に始めて儲けられるような、そんな甘い世界ではありません。

投資で億万長者になるなんて99.9%幻想ですからね。

あと先ほども挙げた「飲食店経営」や「起業」というのも、失敗したら大きな借金が残ってしまうリスクがあるので、避けるべきです。

上記の3点を踏まえた上で、いよいよ次の章から「最もオススメの生計の立て方」を3つ紹介していきます。

 

社会人に向いてないと感じる人にオススメの生計の立て方

次の3つです。

  1. ブログ収益化
  2. 動画編集
  3. ライティング

上記には「1. 場所を選ばずできる/ 2. パソコン1台あればできる/ 3. 一人でできる」という共通点があり、

そのためどれもフリーランスとして独立しやすいというメリットがあります。

とくに「場所を選ばずできる」のが大きく、どれか一つで生計を立てれるようになれば、会社に属さずに自由な環境で仕事ができるようになります。

あまり馴染みのない働き方かもしれませんが、最近では既に多くの人が参入してきており、それだけ自由に働きたい人が多いということですね…

覚えておいて損はないと思うので、それぞれについて詳しく見ていきましょう。

①ブログ収益化

僕が実際に生計を立てている方法です。

自分のブログ(サイト)を立ち上げて、「企業からの広告収入」を稼ぐ新しいワークスタイルですね。

りゅう
りゅう
ちなみにいまの僕のブログ月商は16万円ほどで、社会人に向いてなかった僕はマジでブログに救われました…

ブログで稼げる仕組みはとてもカンタンで、

ブログ内で企業の商品やサービスを紹介し、それが売れると1件につき〜円の報酬が支払われ、それが直接ブログを運営するあなたの収入になるわけです。

たとえば「フライパンのメリット・デメリットをまとめた記事」をあなたが書いたとします。

  1. それを見た読者が欲しくなりフライパンを購入する
  2. フライパンを販売している企業の売り上げがUPする
  3. 記事を書いたあなたに企業から広告費が支払われる

こんな感じでブログを立ち上げて、たくさん記事を書けば書くほど、広告費がアップするというわけですね。

もう少し詳しく知りたい方は下記の記事がとても参考になります。

参考記事:ブログで「広告収入」を得る仕組みと始め方を徹底解説【5分で読める】

ブログで「広告収入」を得る仕組みと始め方を徹底解説【5分で読める】どうもこんにちは、りゅう(@ryuta_blog)です。 僕はこのブログを始めて半年ほどになりますが、今ではブログからの収入で生活...

ブログで稼げるようになれば、全国どこにいても仕事ができる

正直なところ、自分は社会人に向いてないと少しでも思うなら、ブログは必ず持っておくべきです。

理由は以下のとおり。

  • 会社に勤める必要がなくなるから
  • ネットがあればどこにいても仕事ができるから(もちろん家でもOK)
  • ブログを作って発信していること自体があなたの「実績」となり、信頼度を担保するための名刺になるから

少なくとも、サラリーマンが合わずにフリーランスとして独立している人のほとんどはちゃんと自分のブログを持っており、そこから稼いでいますからね。

参考記事:ブログを作る意味・必要性は3つある【一人1サイトは当たり前の時代】

会社員が向いていないと思った時点で、ブログを作って更新を頑張れば、それがいい意味で自由に働くための逃げ道になりますので、あなたも今日からブログデビューしてみましょう。

ブログの始め方、初期設定の仕方、記事の書き方、収益の生み出し方については、全て下記の完全マニュアルにまとめました。

参考記事:【ブログの始め方完全マニュアル】未経験でもかんたんに作れる最新版!

【ブログの始め方完全マニュアル】未経験でもかんたんに作れる最新版!どうもこんにちは、りゅう(@ryuta_blog)です。 「ブログを始めたいけれど、何から手をつけていいか分からない......

これ一つで全て備わっていますので、サクッとブログを立ち上げつつ、ブログで生計を立てる方法を学びながら記事を書いて実践していきましょう。

※ここで挑戦した人だけが、自由な生活を手に入れられます

②動画編集

2020年に「5G」が主流になるので、今よりも動画市場はさらに伸びていきます。

そのため、動画編集のできる人はそれだけで余裕で生計が立てられますね。

今でこそYouTubeには「エンタメ系」の動画が多いですが、これからはどんどん企業やインフルエンサーが「ビジネス系」の動画市場を狙ってガンガン攻めてきます。

多分「クラウドワークス」(個人レベルでいろんな仕事を探せるサイト)とかに「動画編集の案件」が溢れかえるようになるので、今のうちに動画編集スキルを身につけておくといいでしょう。

クラウドワークスから1本5,000円の制作案件を月30本くらい受注すれば、それだけで月150,000円なので、新卒の給料くらいは余裕で稼げるはずです。

まずは「クラウドワークス」ってどんなものなのかを実感するために、サクッと登録していろんな案件を見てみると良いですよ。

「会社に属さずに、個人で案件を受注して稼いでる人はたくさん居るんだなー」と実感できるはずです。

※登録および利用は完全に無料です

無料登録はこちら:在宅ワークならクラウドワークス

③ライティング

ライティングスキル(読者が読みやすい文章を書く能力)を身につけて、個人メディアなどに記事を納品することで生計を立てるスタイルです。

こちらも案件を見つけるときは「クラウドワークス」などで探します。

報酬は一般的に文字単価で計算され、たとえば「文字単価1円/3000文字程度」のライティング案件で得られる報酬は3,000円ということになります。

文字単価はその人の実績やスキルによって変わってくるので、駆け出しのライターとかだと結構低かったります(0.5円とか)。

しかしそれでも、案件をたくさん受注して実績を作っていくうちに単価は上がってくるモノなので、実直にがんばれば「文字単価3円/3000文字」とかの案件も受注できるようになります。

この場合だと1本で9,000円とかを稼げたりするので、挑戦する価値は十分にありますね。

ちなみにライティングスキルは、ブログを頑張れば自然に身につくものなので、

①まずは自分のブログを作る → ②ブログ内で記事を書いて収益化する → ③ブログで身についたライティングスキルを用いて、クラウドワークスとかで「ライティング案件」を受注する

こんな感じの流れで「ブログ収益化 + ライティング」の掛け合わせでがんばるのが良いかと思います。

ブログ収益化で稼ぐにしてもライティングで稼ぐにしても、スタートは「自分のブログを作ること」からなので、社会人に向いておらずに悩んでいるなら、このあとすぐに動きはじめましょう。

※ここですぐに行動できる人は10人に1人もいないのですが…動き出した人から未来は良い方へちゃんと変わっていきます

ブログの作り方はこちら:【ブログの始め方完全マニュアル】未経験でもかんたんに作れる最新版!

【ブログの始め方完全マニュアル】未経験でもかんたんに作れる最新版!どうもこんにちは、りゅう(@ryuta_blog)です。 「ブログを始めたいけれど、何から手をつけていいか分からない......

 

社会人に向いていない人の「よくある思い込み」とは?

フリーランスとして独立するには「最低でも30歳くらいまで会社で働いてスキルと人脈と実績を貯めなければいけない」と思っているということです。

むしろ逆で、本当はフリーランスとして独立するなら「早いに越したことはない」です。

若ければ失敗したっていくらだって再出発できる

フリーランスとしての活動が波に乗らず厳しくなったとしても、若ければいくらでも再就職ができるんです。

逆に中途半端に歳をとってしまうと、

  • 今いる会社でストレスも仕方がないと飲み込んで、それが当たり前と思い込むようになってしまうかもしれない
  • 結婚をして子供も生まれて、挑戦なんてできなくなってしまうかもしれない

上記のようにやりたくてもできない環境になってしまうんですね。

「社会人に向いていない…」「フリーランスとして活動していきたい」と思っている人ほど、動き出すのは早いに越したことはないのです。

スキルも実績も人脈も、やりながら手に入れられる

どうにも「お前にはまだ早い」などと軽々しく値踏みしてくる人が多いのですが、そういう人って「普段からあまり挑戦していない人」がほとんどです。

そしてそういう人に限ってスキルとか実績とか人脈とかって単語を使ってくるのですが、すべて舵を切ってから手に入れられるんですよね。

少なくとも本記事で紹介したワークスタイルは全て、やりながらもがきながらスキルと実績を習得していく場合がほとんどです。

むしろ、そういったストーリーに大衆は心を惹かれるんですよ。

(一人で完結できるワークスタイルなので、人脈に関してはほとんどいらないです)

要はなんでも良いから、行動を起こすべきってことですね。

果たしてスキルが〜とか実績が〜とか言ってる人は、みんな30歳になって独立するんでしょうか?

少なくとも、個人で仕事をしていく予定もない人が、挑戦しようとしている人を値踏みする権利なんてありませんからね。

繰り返しになりますが、たとえ失敗して一文無しになったとしても、若ければいくらだってやり直しができるので、どんどん挑戦すべきです。

とはいえ、一点だけ注意点があります。

 

社会人に向いていない人が独立する際に注意すべきこと

それは、貯金をしっかりとすることです。

考えてみたら誰でもわかることですが、社会人に向いていないからといって貯金が0円の状態でいきなり独立しても、収入がなく飢え死にしてしまいます。

どんなにオススメの生計の立て方といっても、いきなり初月から20万円稼げるなどありえません。

貯金がない人はまずは副業としてスタートしよう

貯金の目標額は100万円です(働かないでも節約して1年暮らせるくらい)。

もしかしたら既に貯金があるという方もいると思いますが、それであれば思い切って仕事をやめて「ブログ収益化」とか「動画編集」とかに毎日のリソースを注ぎ込むのもアリです。

費やした時間が多ければ多いほど、生計を立てられるようになるのも早くなりますからね。

しかしそうでない人は、今の会社でがんばって働きながら貯金をしつつ、毎日3時間くらいのリソースをブログ収益化などに注ぎ込みましょう。

最初は副業収入として徐々に稼げるようになりながら、月5万円くらいに到達したタイミングで辞める感じですね。

たぶん本業の傍らで作業をするなら、早くても1年くらいで到達できると思います。

そしてその頃には貯金もだいぶ貯まっているはずなので、仕事を辞めた後は圧倒的に作業量を増やして収入を爆増させればOK。

補足:いまの会社が辛いならアルバイトをしよう

いまの会社が辛いなら、何も無理に頑張る必要はないので、アルバイトへのきりかえも検討しましょう。

社会人だからといって、会社で働かなければいけないなんて決まりはありませんからね。

そしてそういう期間って別に恥ずかしいことでもなんでもなくて、要は「人生の助走期間」ですよね。

アルバイトで月12万円くらいを稼ぎつつ、人生の助走期間にたくさん努力するのもかっこいい生き方ですよ。

成功している人で昔からお金持ちだった人なんていませんよね。別に狙って貧乏になる必要はありませんが、最初はみんなそれなりに貧乏だったりします。

もし誰かに笑われたとしても、物語の主役はいつだって笑われる方なので、「ああ、自分は主役なんだ」と胸を張っていきましょう。

 

【まとめ】社会人に向いてないなら、ブログを作って生計を立てろ

別にブログじゃなくても動画編集を勉強するでもなんでも良いですが、とにかく行動を起こしましょう。

少なくとも「社会人向いてない…」と悩んでいるだけじゃ生活は何も変わらず、ストレスのある日々から抜け出せません。

行動こそすべてです。

あなたはその一歩を踏み出す直前まで来ています。

【ブログの始め方完全マニュアル】未経験でもかんたんに作れる最新版!どうもこんにちは、りゅう(@ryuta_blog)です。 「ブログを始めたいけれど、何から手をつけていいか分からない......
ABOUT ME
りゅう
2つのサイトを運営するブロガー。 「好きなことでお金は稼げる」ことを証明するために、日々奮闘中! 新卒で入社したIT企業を半年で退職し、「あ、俺組織向いてないわ」と完全に開き直り、今後の人生で自分が楽しいと思える事しかしないと心に誓う。
あなたもブログ始めてみませんか?

副業でブログを始めてみたい…
そもそもブログで稼げる仕組みって?
皆はどのサービスを使ってる?

そんな疑問・悩みはこれ一つで全て解決!

\無料で公開中/

>>ブログの始め方完全マニュアル

関連記事はこちら