フリーランス

田舎の会社員だった僕でもフリーランスになれた方法【今日から動ける】

どうもこんにちは、りゅうです。
ただの田舎の会社員でしたが、決意してフリーランスになりました。

多分この記事を見てくれているということは、「フリーランスになりたいな。だけどなり方が分からない。突出してない自分には無理なのかな」と思っている方が多いはず。

そんなあなたに伝えたいのが、「フリーランスは誰にでもなれますよ。突出していなくても大丈夫です」という事です。

りゅう
りゅう
ぼくは新卒で入社した企業を半年で辞めて、人脈とか何もないままフリーランスになりましたからね。

今回の記事では「田舎の会社員だった僕でもフリーランスになれた方法」を解説していきます。

フリーランスになるために一番大切なのは、「覚悟」です。

【実体験】田舎の会社員でもフリーランスになれた方法

結論は「フリーランスとして稼いでやる、という覚悟」を持って、会社を辞めることです。

足りないのはスキルじゃなくて、「覚悟」です

多くの人は、よく「フリーランスはスキルがないとなれない」という勘違いをしています。

確かにスキルがあるに越したことはないですが、スキルがないとフリーランスになれないなんて事はないですよ。

りゅう
りゅう
それよりも、フリーランスになるために一番大切なのは「覚悟」です。

「フリーランスになって、絶対に生計を立てれるようになってやる」という覚悟があれば、スキルがなかろうが人脈がなかろうが、がむしゃらに頑張るだけですからね。

ぼくの当時の覚悟の話

ぼくは田舎の会社で、「上司」とか「残業」とか「休日出勤」に怯えながらも、「フレックス」とか「私服」とか「リモートワーク」とか「おしゃれなオフィス」に憧れを抱いていました。

でもそんなに良い会社に入れる確率は低いし、何年も我慢するのは無理だったので、「ゼロからでもフリーランスになって、稼げるようになってやる」と覚悟して会社を辞めました。

りゅう
りゅう
退職してから半年くらいは苦労しましたが、今ではフリーランスとして月20万くらい稼げるようになったので、ぼくの覚悟が勝ちました。

自分の「理想の環境」は、自分で作れば良いだけです。

もちろん「リスク」がある事も忘れてはいけない

当たり前ですが、リスクも常に隣り合わせです。

ぼくはスキルなし、人脈なしで仕事を辞めましたが、この時点でとんでもないリスクを背負っていますよね。

なので、生半可な覚悟なら辞めておいたほうがいいです。

「収入0でも諦めないで、どんなことをしてでも這い上がってやる」くらいの気持ちがなければ、このリスクは拭えません。

しかし、逆に言えるのが「ずっと会社員」というのも同じくリスクです。

会社員もリスクです

先日にトヨタの社長が「終身雇用は無理」と発言し話題になりましたが、まさにこれで、「誰が定年までずっと雇い続けるよ」と保証してくれますか?

参考:終身雇用が無くなるとどうなるのか?【これからを生き抜く方法】

突然クビを切られたら、それこそ路頭に迷ってしまいます。さらに住宅ローンとか車のローンとかがあったら尚更やばいですよね。

だからこそ、結論は「フリーランスも会社員も同等のリスクがあります。それなら自分の力で稼げるようになっておいたほうが、リスク回避になります」ということです。

りゅう
りゅう
今いる会社でしか役立たないスキルよりも、会社にとらわれずに自分で稼げる力をつけていく方が、これからの時代はいいかもですね。

そして、会社を辞めてフリーランスに挑戦し、仮に失敗してしまったとしても、いくらでもやり直せますよ。

失敗したら、またやり直せばいい

なぜか世の中は「一度失敗したら終わり」みたいな空気が漂っていますが、そんなことはないです。

  • 独立して失敗したら再就職すればいい
  • お金がなくなったらアルバイトをすればいい

こんなもんですよ。

失敗は何も恐れることじゃありません。むしろ今第一線で活躍されている方々のほとんどは、耐え難いほどの失敗を何度も繰り返してきているはず。

もっといえば、失敗や挫折をせずに成功した方など、誰一人としていないはずです。

失敗を恐れずに、歩みだしましょう。

 

フリーランスになりたい方へ→「結局大変です」

ここまでは、フリーランスになる方法、そしてフリーランスになりたい方の背中を押すメッセージを書いてきました。

  • フリーランスになる方法→「フリーランスとして稼いでやる、という覚悟」を持つこと
  • フリーランスになりたい方へ→フリーランスも会社員も同等のリスクがある。それなら自分の力で稼げるようになっておいたほうが、リスク回避にもなる

しかしここでは、「フリーランスの現実」も書いておこうと思います。

フリーランスはいいことばかりではありません。結局会社員だろうがフリーランスだろうが大変です。

フリーランスの大変なところ

フリーランスにはたくさんの苦労があります。

  • 常に将来の不安との戦い
  • 少しでも足を止めると売り上げが下がる
  • 精神がたまに病む

上記のとおりで、例えるなら「下のエスカレーターを登っているような感じ」です。

デフォルトで足元が下がっていくので、それよりも早いスピードで歩かないと下がり続けてしまいます。

りゅう
りゅう
フリーランスは休みが多くて最高!と思うかもしれませんが、むしろ休みなんてありません。それでも出勤がなかったり残業がなかったり、上司もいないし働く場所や内容も自由なので、仕事に対するストレスはないです。

大変の種類がそもそも違うので、どっちが自分に合っているかですね。

あとは常に将来の不安が付きまといます。そのせいで精神も病んだりして大変ですが、ここは解決するコツがあります。

それを今から書きますので、どうか「フリーランスは怖いから辞めておこう…」とはならないでください。

【大丈夫】フリーランスの将来の不安を減らす方法

2つあります。

  1. 生活費をできるだけ下げる
  2. まずは「副業」として個人でも稼ぐ

上記を実践すればマジで大丈夫です。順番に見ていきます。

生活費をできるだけ下げる

フリーランスが不安になる一番の原因がやはり「お金」です。

だったら、生活に必要なお金を下げていけば、将来の不安を少なくすることができます。単純ですが、これが最適解。

例えば、生活費が多い人はフリーランスとして大変です。

生活費が多い人
  • 住宅ローン:月7万
  • 車のローン:月3万
  • 通信費(大手キャリア):月8,000円
  • 飲み会:月10,000円
  • 食費とか諸々合わせて生活費 → 月15万

これだと、単純に考えてフリーランスとして稼がなければいけない最低月収が20万円くらいになりますよね。自由に使えるお金も一切ありません。

次は生活費が少ない人を見てみます。

生活費が少ない人
  • 住宅ローン:組まずに実家
  • 車のローン:車は持たない
  • 通信費(格安SIM):月1,600円
  • 飲み会:行かない
  • 食費とか諸々合わせて生活費 → 月5〜10万

これだとフリーランスとして稼がなきゃいけない金額が減り、お金の不安が減ります。

フリーランスになりたい人は、今の生活費を細かく見直し、少しでも下げる努力をしていきましょう。

まずは「副業」として個人名義でも稼ぐ

なにもフリーランスになるために、いきなり会社を辞める必要はありません。

会社員をしつつ、フリーランスになるための準備を進めればOKです。

そのためにやることは、まずは会社で生活費を稼ぎ、「副業」でも稼げるようになることです。

フリーランスになるために、オススメする副業は下記のとおり。

  • ブログ → 初期費用がほとんどかからず、自宅でできる。フリーランスを目指すなら全員やるべき。一番おすすめ
  • YouTube → 最近では顔を出さないYouTuberも増えてきたので、会社員でもやりやすい。ただし、かなりハード
  • プログラミング → もしあなたがエンジニアなら、「クラウドソーシング」で自分で案件を受注してみると、経験値とお金が湧き出ます

上記のとおりで、一番おすすめなのは「ブログ」ですね。初期費用が安く済み、自宅で広告収入を稼げます。半年くらいの努力で本気を出せば月5万、1年で月20万くらいは行ける領域です。

参考:ブログで「広告収入」を得る仕組みと始め方を徹底解説【5分で読める】

このように「会社員 × 副業 → フリーランス独立」は、リスクを極限まで減らす理想のムーブです。

そして、何度も繰り返しますが、「覚悟を持って副業をすべき」です。これさえできない人は、たぶんフリーランスとしてやっていけません。

まずは今日から始めてみてください。始めるのは多分、10人に1人くらいなので。

【ブログの始め方完全マニュアル】未経験でもかんたんに作れる最新版!

【ブログの始め方完全マニュアル】未経験でもかんたんに作れる最新版!このマニュアルでは、未経験者がブログを始めて発信力を付けていけるまでを徹底サポートします。 こちらの完全マニュアルを上から順に読んでもらえれば、未経験者でも迷う事なくブログを始める事ができます!...

 

フリーランスになるために覚悟を持ち、仕事を生み出していこう

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

どうか記事を閉じたら、フリーランスになるための覚悟をもち、上記でおすすめした副業を始めてみてください。

りゅう
りゅう
フリーランスになって企業に営業しに行ったりとか、そうやって仕事を生み出すこともできますが、ぼくはブログを始めて広告収入を稼ぎ、それがそのまま仕事になりました。

スキルや人脈がないと、営業といってもなかなか厳しいですし、フリーランスのスタートは「ネットビジネス(ぼくはブログでした)」がオススメです。

始め方から記事の書き方、稼ぎ方までは全て下記のマニュアルにて解説しましたので、一本で全て身につくはずです。

繰り返しますが、今日これから歩き出せるのは10人に一人ですね。頑張ってみてください。

【ブログの始め方完全マニュアル】未経験でもかんたんに作れる最新版!

【ブログの始め方完全マニュアル】未経験でもかんたんに作れる最新版!このマニュアルでは、未経験者がブログを始めて発信力を付けていけるまでを徹底サポートします。 こちらの完全マニュアルを上から順に読んでもらえれば、未経験者でも迷う事なくブログを始める事ができます!...
ABOUT ME
りゅう
2つのサイトを運営するブロガー。 「好きなことでお金は稼げる」ことを証明するために、日々奮闘中! 新卒で入社したIT企業を半年で退職し、「あ、俺組織向いてないわ」と完全に開き直り、今後の人生で自分が楽しいと思える事しかしないと心に誓う。
あなたもブログ始めてみませんか?

副業でブログを始めてみたい…
そもそもブログで稼げる仕組みって?
皆はどのサービスを使ってる?

そんな疑問・悩みはこれ一つで全て解決!

\無料で公開中/

>>ブログの始め方完全マニュアル