入社1年で退職するのは「正しい決断」です【今後の人生設計も語る】

どうもこんにちは、りゅうです。

新卒で入社した会社を、半年で退職したことがあります。

いまはフリーランスとして稼いでいるぼくですが、当時はパワハラ気味の上司や通勤電車、残業の恐怖におびえていました。

まあ、中には「それが社会人として当たり前だ」なんて意見の方もいますが、当時のぼくはそれがおかしいと常に唱えていました。

いまでは会社のストレスから解放され、あのときの選択は間違っていなかったとしみじみ感じております。

いまの会社で悩み消耗している方への結論として、

「入社1年目だろうが、今の会社がストレスすぎるなら、すぐに退職するべき」ですよ。

今回の記事でそれを深掘りして解説していこうと思います。

1年で会社を辞めることとか、何にも悪いことじゃないんですよね。大事なのは常に「今の自分」です。あなたの新しい挑戦を後押しできれば幸いです!

入社1年で退職するのは「正しい決断」です

まずは自信をもってほしい。

入社1年で退職するのは「正しい決断」です。

そもそも、今いる会社がストレスすぎるのに、務め続けるほうがおかしいに決まってます。

嫌なことをしていても努力効率が悪い、つまり結果が出ない

「嫌だなー」と思いながら努力を続けるのは、いくらなんでも効率が悪すぎます。

例えばそれは、好きでもないバスケの練習をだらだらとするようなものです。

一度部活に加入しちゃったし、お金をかけてシューズとかも揃えたので、仕方なく続けているみたいな。

得られるものは何もない、とまでは言わないけど、「バスケが大好きで毎日練習が楽しみで仕方ない!」みたいな人のほうが成長は圧倒的に早いし、得られるモノの量も質も桁違いです。

世の中の風潮として、「一回始めたら続けないといけない」みたいなのがありますが、それは間違ってますので、

あなたはあなたが活きる環境(ストレスのない、仕事を楽しめる)を何度でも選ぶべきなのです。

我慢して続けた3年を振り返ってみても、得られたのは「ちょっとのお金と”根性のあるやつ”というレッテル」だけだったりもしますからね。

「我慢は美徳だ」という古い常識にいつまで振り回されますか?

それでもなかなか決断できない理由の一つとして、「我慢は美徳だ」という昔の教えがあります。

確かにむかしだと、どんなに辛くても我慢して働く奴が認められて偉かったのかもしれませんが、いつまで日本はそれに縛られるのでしょうか?

時代が進むにつれて、考え方も常識もアップデートされていきます。

もうそろそろ我慢は美徳だなんておかしな風潮はなくなってもいいと思うんですが、その時代を生きてきた上司とかがいる限り、なかなか難しそうですね。

※むかしは上司が部下のことを殴ったり蹴ったりするのが当たり前だったようですね。ぼくの近所のおじさんが自慢げに話していました。だけど今そんなことをしたら、パワハラでニュースになってクビですからね

だからこそ「自分の働く環境は何度でも選ぶべき」です。

さいわい、働き方も多様になり、ストレスを抱えながらも働きつづける理由はなくなりましたからね。

「すぐにやめて根性がないな」という上司や大人の実態

「我慢が美徳だ」「すぐにやめて根性がない」とかいう勤続年数多めのサラリーマンがいますが、そういった人は大概、大した実績をあげてませんよね。

たとえば、地方の企業の部長とかって、給料はそれなりにもらってるかもしれませんが、ただ長くその会社に務めているだけ、という事実があったりします。

※年功序列が根強い日本だとわりとコスパのいい働き方です。続ければ偉くなれるので

将来そんな人を目指したいですかね?

もちろん1年で退職となると、リスクも伴いますし、周りからの声も痛いと思います。

だけど行動を起こさないと、ずっとストレスで辛いままだし、身体だって壊しかねませんので。

次の章では、具体的に会社を退職した後の人生設計についてお話ししていきます。

筆者であるぼくも、半年で会社を退職した過去がありますので、よりリアルな解説ができるかと思います。

 

入社一年で退職した後の人生設計とは?

具体的にはつぎの3つです。

  1. 第二新卒として転職する
  2. 社会に疲れたなら、とりあえず旅をする
  3. 発信活動をがんばる

自分にあったものだけをご覧ください。

①第二新卒として転職する

新しく前向きに働けそうな会社を見つけ、転職しましょう。

新卒から〜3年までは、いわゆる「第二新卒」という部類に入るので、転職エージェントなどを活用すれば比較的ラクに転職ができます。

第二新卒という言葉からもわかるように、企業は「若くてフレッシュで、これからの成長が期待できる人材」を求めているんですよね。

入社1年で転職したとしても十分にチャンスはありますよ。

※最初から自分の天職なんて見つかりません。そして繰り返しますが、世の中の風潮として「一回始めたら続けないといけない」みたいなのがありますが、それは間違ってますので。

おすすめの転職エージェントを載せておきますので、まずは求人情報をサクッとみてみるといいですよ。

  • 転職のSwitch:Facebookアカウントをお持ちの方でしたら、1分で登録可能でして、登録後は企業からのスカウトを待つだけで、簡単に転職先を見つける事ができます。
  • MIIDAS(ミーダス):登録するだけで、転職別、年齢別、学歴別の年収データ(200万人以上)を全て閲覧する事ができます。さらに、2000以上の求人があるので、あなたが求めている求人がきっと見つかるはず。

②社会に疲れたなら、とりあえず旅をする

あえて旅と表現しましたが、ゆっくり休むのもアリなんじゃない?ということです。

もちろんそれなりの貯金がないとできませんし、ずっとは無理ですが、50〜100万程度あるのなら、とりあえず3ヶ月くらい休んで、それから人生どうするかを考えればいいと思います。

まだとても若いですし、人生80年あるので、焦る必要はまったくないですよ。

ぼくも24歳でフリーランスになり、文章を書きながら今後の人生をずっと模索しています。

③発信活動をがんばる

仕事をつづけながらでも、転職活動をしながらでも、はたまた旅をしながらでも、

発信活動を頑張るのはアリだと思います。

発信活動とは?

SNS(インスタ、Twitterなど)で投稿をするのも発信活動ですし、

YouTubeで動画を投稿するのも発信活動です。

そして、ぼくのようにブログを書いて投稿するのも発信活動です。

発信活動をするとどうなるの?

将来の可能性が広がります。

  • ファンが増えるので、あなたの作る&展開するサービスが売れやすくなる
  • 横のつながりができるので、転職などで有利になる
  • 広告収入を稼げるようになり、いずれ脱サラ ← ポイント

ざっとこんな感じです。

とくに広告収入を稼げるようになるのが、最大のメリットでして、最近では「インスタ1投稿で○○万稼ぐモデル」とかも有名ですよね。

あとベタなところで言えばYouTuberとか。

彼ら彼女らの収入のほとんどが「広告収入」です。

つまり発信活動を続けて、フォロワーや読者、視聴者を集めることで、あなたの市場価値が上がり、宣伝効果が生まれるわけですね。

※ちなみにぼくもこのブログで発信活動をしておりますが、広告収入は未経験から半年で10万程度あります

発信活動のスタートは「ブログ」がおすすめです

まずはぼくと同じように、ブログを立ち上げて発信活動をしてみてはいかがでしょうか。

センスのある人だと半年で5~10万くらいは広告収入で稼げるようになるかと思います。

すこし本記事のテーマとは離れましたが、ブログで発信活動をすれば最終的に「不労所得を構築して脱サラ」とかも可能なので、すこし力をいれて解説しました。

興味をもった方はこちらの記事(ブログで「広告収入」を得る仕組みと始め方を徹底解説【5分で読める】)もぜひご覧ください。

ブログで「広告収入」を得る仕組みと始め方を徹底解説【5分で読める】どうもこんにちは、りゅう(@ryuta_blog)です。 僕はこのブログを始めて半年ほどになりますが、今ではブログからの収入で生活...

 

【まとめ】入社1年で退職は現代なら全然アリ。あとはとにかく行動の回数を増やしていこう

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

入社1年で退職とか、現代なら全然アリですよ。

多分ひと昔前なら、かなり世間から叩かれたりしたと思いますが、時代が進むにつれて、仕事のあり方も考え方もアップデートされていきます。

まずは3年続けろ、とかもう死語ですからね。

繰り返しになりますが、どうしてもストレスで合わないとかなら、すぐに転職活動に入るべきです。

なんとなく今の会社を続けて得られるものもあるとは思いますが、新しい可能性を求めて新しい挑戦に舵を切った方が、結果として得られるものは多いはずです。

そして、行動するなら今日この後すぐ、がいいと思います。

幸せを手に入れるには、とにかく行動あるのみで、今日動き出さなければ、なあなあな毎日に逆戻りしてしまいますので。

  • 転職のSwitch:Facebookアカウントをお持ちの方でしたら、1分で登録可能でして、登録後は企業からのスカウトを待つだけで、簡単に転職先を見つける事ができます。
  • MIIDAS(ミーダス):登録するだけで、転職別、年齢別、学歴別の年収データ(200万人以上)を全て閲覧する事ができます。さらに、2000以上の求人があるので、あなたが求めている求人がきっと見つかるはず。
ABOUT ME
りゅう
2つのサイトを運営するブロガー。 「好きなことでお金は稼げる」ことを証明するために、日々奮闘中! 新卒で入社したIT企業を半年で退職し、「あ、俺組織向いてないわ」と完全に開き直り、今後の人生で自分が楽しいと思える事しかしないと心に誓う。
関連記事はこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です