好きを仕事にする

【悲報】世の中に「楽な仕事」など存在しません【諦めて自宅で稼ごう】

どうもこんにちは、りゅうです。
自宅でブログを書きつつ、月15万円ほどを稼ぎ生きています。

りゅう
りゅう
ぼくはいわゆるフリーランスというやつですが、楽じゃないです。色々大変です。

過去には「楽な仕事」を探していた時期もありましたが、そんなものは何処にも無いということに気づきました。

本記事では、世の中には楽な仕事など存在しない(在宅ワーカーも大変)ということを解説しつつ、「仕事からストレスを排除する方法(ぼくの実例)」も解説していこうと思います。

どうぞ、3分ほどお付き合いくださいm(_ _)m

【悲報】世の中に楽な仕事など存在しません

繰り返しですが、現在のぼくは自宅でブログを書きつつ、月15万円ほどを稼ぎ生きています。

会社とかには特に勤めていないので、通勤や上下関係、残業や飲み会といったこともありません。

もしかしたら人によっては「楽な仕事だ」と思うかもしれませんが、ぶっちゃけ全然楽じゃないですよ。

自宅で働くのも大変です

一般的に想像する「大変」とは、少しベクトルの違う大変さかもしれませんが、自宅で働くのも大変です。

具体的には、下記のとおりです。

  • 運動不足により不健康になる
  • 腰が痛すぎてつらい
  • 自宅から出ないので精神が病む

こんな感じで辛くなります。

サラリーマンみたいな大変さはありませんが、全く別のところで同じくらいの大変さを抱えています。

りゅう
りゅう
ただ、ぼくは上下関係とか年功序列が苦手なので、同じ大変さでも「自宅で働く道」を選びました。

楽してお金を稼ぐことなど、できない

結局はこんな当たり前な結論に行き着くのですが、「楽してお金など稼げない」と思います。

りゅう
りゅう
もしかしたら10000人に1人くらいは、とんでもない待遇でとんでもない楽な仕事内容を与えられた人とかもいるかもしれませんが、ごく稀。そこを目指しても仕方ありません。

悲しいですが、無理ですね。

でもだからこそ、この記事で一番言いたいことがあります。

それは「人生において、できるだけ嫌なことは排除していこう」ということです。

ぼくはツイッターとかで、刺激をもらえる「営者」や「フリーランス」の方をフォローさせていただいていますが、その人たちが総じて実践しているのが上記ですね。

毎日が充実してる方の「成功のカギ」とも、いえると思います。

楽な仕事はないけれど、嫌なことは排除していける

繰り返しますが、楽な仕事はありません。

りゅう
りゅう
しかし、仕事において「嫌なこと」を排除していくことはできます。

そしてそれが、今を楽しく生きる「成功のカギ」です。

ぼくは嫌なことを排除して、在宅ワーカーになりました

もともとはIT企業で少しだけ働いていたのですが、ほんとに完全に合わずに辞めました。

そしてぼくは現在、自宅で仕事をしています。

りゅう
りゅう
ぼくの今の仕事スタイルがあるのは、「嫌なことを排除した結果」ですね。

楽な仕事を探すよりも、今の人生から嫌なことを排除していく方が、確実に幸せになれます。

たとえば

  • 会社自体が嫌だ ⇒ 転職する
  • 今の仕事内容が嫌だ ⇒ 部署を変えてもらう
  • 通勤が嫌だ ⇒ リモートワークのできる会社に転職する、もしくはフリーランスを目指す
  • 残業が嫌だ ⇒ 定時で帰る鋼の心を身につける
  • 仕事が嫌だ ⇒ 会社を辞めて、少し休む

など。まずは自分が今「なににストレスを感じているのか?」を考えるべきだと思います。

そしてストレスが見つかったら、そこを排除するだけ。

逃げるのは、悪いことじゃない

人によっては「逃げだ」と感じる方もいるかもしれませんし、友達や他人にそう言われることもあるでしょう。

ですが、逃げの何が悪いですか?

むしろこれからの人生は果てしなく長いのに、「ずっと我慢し続ける方が変だ」とぼくは思います。

理想の人生を追い求めていくことが自然ですよね。

また、中には「日本は年功序列があるから、今は我慢して歳をとってから楽をしてやる」と考えてる人も、たくさんいますよね。

しかし、終身雇用がオワコン化した日本なので、もちろん年功序列も崩壊していきます。

これからは、「長く居た人」よりも「能力が高く、仕事ができる若者」が評価される時代です。

りゅう
りゅう
なので「なんとなく我慢してなんとなく仕事をしてる」という人は、早めに価値観を見直すべきだと思います。

▼この辺りについては、下記が参考になると思います。

参考記事:終身雇用が無くなるとどうなるのか?【これからを生き抜く方法】

終身雇用が無くなるとどうなるのか?【これからを生き抜く方法】先日トヨタの社長が「終身雇用の継続は難しくなる」と発言し、ネットで話題に。終身雇用が無くなるとどうなるのか?終身雇用がなくなった日本で生き抜くためには、どのような対策を取ればいいのか?本記事で僕の意見を述べていきます...

人生から嫌なことを「排除」する方法

とても簡単で、「今日から挑戦をはじめる」だけです。

りゅう
りゅう
大半の人は、楽な仕事ないかなーと探すだけで、人生を楽にしていくための具体的な行動をしたりはしません。

しかしだからこそ、いま理想の働き方を実現している方というのは、過去に行動(挑戦)を起こした「100人に1人の逸材」ですね。

挑戦は難しいです。とくに日本人は新しいことに「警戒心」を持つ人が多いといいます。

でもだからこそ、思い切って挑戦してみましょう。

たとえば下記のとおり。

  • 仕事をやめたい場合 ⇒ これから退職届けを書く
  • 部署を変えてほしい場合 ⇒ 頼れる上司にメールで伝える
  • 通勤が嫌な場合 ⇒ フリーランスを目指すため、自分で稼ぐ力を身につける
  • 残業が嫌な場合 ⇒ いつでも会社を辞めれるように、副業を始める

こんな感じで、思い切って挑戦を始めると、人生が変わっていきます。

【事実】まずは副業に挑戦するのが良い

ぼくが一番おすすめする挑戦は「副業」です。

りゅう
りゅう
お金があれば良いですが、そうじゃない場合はいきなり仕事を辞めるのは難しい場合が多いので、まずは個人で稼ぐ力をつけるべきだと思います。
個人で稼ぐ力がつくおすすめの副業一覧
  • ブログ
  • YouTube
  • プログラミング

上記のとおりで、今日から始めるならブログがいいかなと思います。

りゅう
りゅう
ぼくも挑戦の第一歩はブログでした。そのブログで今は新卒給料くらいは稼げています。

ブログは初期費用があまりかからず、誰でもすぐに始められることから、副業としてはかなりオススメと言われてますね。

まずはこれからブログを立ち上げて、個人で稼いでいく第一歩を踏み出してみてください。

参考記事:ブログを作る意味・必要性は3つある【一人1サイトは当たり前の時代】

ブログを作る意味・必要性は3つある【一人1サイトは当たり前の時代】よく「フリーランスとして独立したいならブログを作れ」というけれど、実際にはなぜブログを作った方がいいのか?をちゃんと理解している方は少ないのではないでしょうか?というわけで今回の記事では「ブログを作る意味・必要性」について、現在ブログを書きながらフリーランスをしている僕が解説します。...

個人で稼いでいくことが、誰しも正解というわけではありませんが、今の毎日にストレスや不満を抱いているなら挑戦してみる価値も十分にあると思います。

【まとめ】楽な仕事はないが、「楽しい人生」を手に入れよう

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

楽な仕事はないから探すだけ無駄。
それよりも嫌なことを排除して、今日から何かに挑戦することで、人生が良くなっていく。

というお話でした。

今回例としてあげたブログも、楽な仕事ではありません。

しかし、努力して継続したら、自分が寝てても広告収入が入るようになり、その時間で他のビジネスをしたり、やりたいことをする時間も増えていきます。

りゅう
りゅう
こういった努力が、「楽ではないが楽しい人生」を生み出していくはずです。

まずは、今日から挑戦してみてください。

挑戦はなんでもいいです。とにかく「今日と同じ明日を迎えない」こと。そうすれば未来はどんどんいい方向に向かっていきます。

参考記事:【ブログの始め方完全マニュアル】未経験でもかんたんに作れる最新版!

【ブログの始め方完全マニュアル】未経験でもかんたんに作れる最新版!このマニュアルでは、未経験者がブログを始めて発信力を付けていけるまでを徹底サポートします。 こちらの完全マニュアルを上から順に読んでもらえれば、未経験者でも迷う事なくブログを始める事ができます!...
ABOUT ME
りゅう
2つのサイトを運営するブロガー。 「好きなことでお金は稼げる」ことを証明するために、日々奮闘中! 新卒で入社したIT企業を半年で退職し、「あ、俺組織向いてないわ」と完全に開き直り、今後の人生で自分が楽しいと思える事しかしないと心に誓う。
あなたもブログ始めてみませんか?

副業でブログを始めてみたい…
そもそもブログで稼げる仕組みって?
皆はどのサービスを使ってる?

そんな疑問・悩みはこれ一つで全て解決!

\無料で公開中/

>>ブログの始め方完全マニュアル