MENU

モグワンは肝臓に良い?悪い?【健康を守るためのアドバイス】

こんにちは。パピヨン2匹を飼っている愛犬家「りゅう」です!

この記事は、「モグワンは肝臓にいいの?」と愛犬の健康を第一に考えている飼い主さんに向けて書きました。

犬の肝臓は、体内の代謝、解毒、栄養素の貯蔵など、たくさんの「生命維持機能」に関与しています。

モグワンが肝臓に関して、どのような影響を与えるのかを解説していきます!

また、記事後半では、肝臓の健康を守るための具体的なアドバイスを紹介しています。

ぜひこの記事を通じて、愛犬の健康維持(肝臓の働き、肝臓にいいこと・悪いこと)の知識を覚えていってください!

【肝臓に良い?】モグワンドッグフードとは?

モグワンはイギリス産のプレミアムドッグフードで、とくに品質の高いタンパク質が多く含まれており、食いつきの良さで人気のフードです。

またモグワンは穀物を使わず(グレインフリー)、アレルギに過敏な犬にも配慮されていたり、良質な栄養素を贅沢に配合されているので、全犬種、全ライフスタイル対応なのが魅力。

筆者含めて、たくさんの飼い主さんが、愛犬の健康のために選んでいるフードです!

主要な成分と栄養バランス

モグワンは高タンパクであると同時に、バランスの良い栄養素が含まれています。

タンパク質の割合は27%以上で、他のドッグフードと比較しても適度な量です。

\【定期コース限定】初回1個50%OFF/

愛犬の健康と肝臓の役割について!

愛犬の健康維持において、肝臓はとても大きな役割を担っています。

肝臓は、食べ物から摂取した栄養素を分解し、体に必要なエネルギーを供給する役割を担っています。

また、体内の有害物質を無害化し、代謝することも肝臓の大切な仕事です。

以下に、「❶犬の肝臓の役割」と「❷肝臓に良い食べ物、避けるべき食べ物」について説明します。

❶ 犬の肝臓の役割

代表的な5つの役割です!

代謝

肝臓は食べ物から得られる栄養素を代謝し、エネルギーに変換します。

解毒

体内に入った有害物質や薬剤を無害化し、排出を助けます。

栄養素の貯蔵

ビタミンやミネラルなどの栄養素を貯蔵し、必要に応じて体に供給します。

血液の生成

血液中のタンパク質や他の要素の生成に関与します。

胆汁の生成

消化に必要な胆汁を生成し、脂肪の消化を助けます。

このように犬の肝臓は、体の健康維持にとても大きな役割を担っています。

それでは次に、その肝臓の働きをサポートする食べ物、そして阻害する食べ物についても知っていきましょう!

❷ 犬の肝臓に良い食べ物

犬の肝臓に良いとされる代表的な食べ物、栄養素です。

  1. 低脂肪のタンパク質: 鶏肉、白身魚などの低脂肪タンパク質は肝臓にやさしいです
  2. 野菜: かぼちゃ、にんじん、ブロッコリーなどの野菜はビタミンやミネラルが豊富で、肝臓の健康をサポートしてくれます
  3. オメガ3脂肪酸: サーモンやアマニ油などのオメガ3脂肪酸は、肝臓のコンディションを保つのに役立ちます

犬の肝臓に悪い食べ物

逆に犬の肝臓の働きを阻害する、あまり好ましくない食べ物です。

  1. 高脂肪食: 脂肪分が高い食べ物は、犬の肝臓に負担をかける恐れがあります
  2. オニオン・ニンニク: 犬にとって有毒であり、肝臓に悪影響を及ぼす可能性があります
  3. 人間用の加工食品: 塩分や添加物が多い食品は、犬の肝臓に負担をかけることがあります
  4. アルコール: 犬にアルコールを与えることは絶対に避けるべきです

犬の肝臓に良い食べ物、悪い食べ物の代表を挙げましたが、結論

肝臓のコンディションを維持するためには、バランスの良い食事がカギを握ります。

それでは、モグワンと肝臓の関係についても見ていきましょう。

モグワンと犬の肝臓について

モグワンが愛犬の肝臓のいいのか、それとも悪いのかについては、上述した要素とモグワンの特徴を当てはめて飼い主さんが責任を持って判断する必要があります。

はじめに犬の飼育歴15年以上の筆者の考えをお伝えすると、モグワンは「愛犬の身体の健康を保ってくれるフード」だなと思います。

モグワンの成分から犬の肝臓との関係を解説!

肝臓のコンディションを保つには、高品質なタンパク質が大切です。

モグワンはヒューマングレードの工場から仕入れた高品質なチキンとサーモンを使用しており、質の高いタンパク質を贅沢に与えられます!

※ヒューマングレードの食品工場から仕入れた肉・魚を使用。乾燥原材料等はペットフード用に生産されたものを使用

ただし、犬の肝臓の健康に関しては、獣医師の指導がとても重要です。特に肝臓の問題を抱えている犬の場合、食事療法は獣医師の監督のもとで行うべきです。

モグワンが愛犬にちゃんと適しているかどうかを判断する最終材料は、獣医師と相談することです!

肝臓疾患のある犬へのモグワンの使用に関するアドバイス!

肝臓疾患のある犬にモグワンを与えるべきかどうかは、獣医師と相談することが最重要です。

犬の健康状態や必要な栄養バランスに基づいてフードを選ぶことが肝要です。万一、フードの変更後に健康状態に悪影響がある場合は、すぐに獣医師に相談し、必要に応じてフードを切り替えるべきです。

97%の獣医師が、「モグワンは犬にとって良い栄養バランスである」と回答しています。

※引用:モグワンドッグフード公式サイト、獣医師のアンケートデータ

しかし、特定の健康問題を持つ犬には、その適用が異なるため、常に個々の犬のニーズに注意を払うことが大切です。

最終的には、獣医師の専門的な意見を尊重することが、ペットの健康を守る上で最も重要な要素となります!

モグワン購入時の注意点とアドバイス!

モグワン購入時にはいくつかの注意点とお得に買うためのアドバイスがあります!

ホームセンターやペットショップには売っておらず、ネットからの購入限定です

まず、モグワンはホームセンターやペットショップには取り扱いがありません。

その理由は「常に最高品質の状態で、工場から直で購入者へ届けたいため」だそうです。

購入は公式サイトもしくはAmazonどちらかになります。この点については下記の記事で詳しく解説していますので、購入の際は参考にしてみてください!

肝臓以外の健康問題について

モグワンは愛犬のコンディションを保つのにとても良いドッグフードです。

しかし、すべてがすべてモグワンでコンディションが保たれるわけではありません。

たとえば、筆者はかれこれ1年以上愛犬への食事はモグワンにしていますが、「涙やけ」は改善されませんでした。詳しくは下記記事で解説していますので、必要であれば参考にしてください!

それ以外に、美容面では、綺麗で輝くような身体を維持することができています!

下記の記事で、筆者の愛犬の毛並み状況について解説していますので、合わせて参考にしてみてください!

【まとめ】モグワンは犬の肝臓に良いのか悪いのかについて

モグワンは、愛犬の理想的な身体を維持するのにオススメのフードです。

しかし肝臓病の予防や直接的な効果については、獣医師さんに相談の上、フードを決めることをオススメします。

もし愛犬の肝臓の状態が気になる場合、モグワンを使用する前に専門家のアドバイスを求めることが重要です。

繰り返しになりますが、モグワンは犬の健やかなコンディションの維持にとてもオススメですが、特定の健康問題(肝臓など)を抱える犬には個別の対応が必要でしょう。

モグワンを与えればすべてが解決、というような魔法のような食品ではありませんので、常に獣医師との相談を通じて、最適な食事計画を立てましょう!

モグワンのメリット

  • 良質な原材料:モグワンは、ヒューマングレードの素材を使用し、安全性に優れています
  • 栄養バランス:良質なタンパク質、適度な脂質、ビタミン豊富な野菜・果物をバランスよく含んでいます
  • 健康サポート:オメガ3脂肪酸によるコンディション維持が期待できます

※ヒューマングレードの食品工場から仕入れた肉・魚を使用。乾燥原材料等はペットフード用に生産されたものを使用

モグワンの注意点

  • 個々の犬の体質による:すべての犬に合うわけではなく、とくに肝臓病が進行した犬には向いていません。
  • 肝臓疾患のある犬への配慮:療法食を必要とする犬には、モグワンより専門的な食事対応が求められます。

推奨事項

  • 定期的な健診:肝臓病は無症状で進行することが多いため、定期的な血液検査が重要です。
  • 食事の管理:給餌量は犬の年齢、活動量、健康状態に応じて適切に管理することが大切です。
  • 療法食の選択:獣医師の指示に従い、犬の状態に合わせた食事対策を行う必要があります。

\【定期コース限定】初回1個50%OFF/

Share it!
  • URLをコピーしました!